エロール・ジマーマンのニックネームが酷いんですけど。
最近は格闘家以外にも、いろんなスポーツ選手がニックネーム付きで紹介されることが多くなりました。
シャレの効いたかっこいいニックネームを世に広めたのは、古舘伊知郎ですよね。本来プロレスの実況で使っていたんでしょうけど、世間に認知されるきっかけはプロレスではなく、フジテレビF1中継でしたが。今でも古館のF1中継を懐かしく思うときがあります。
特にアイルトン・セナの「音速の貴公子」は、彼の最高傑作ではないでしょうか。
まあF1の時は若くまだセンスもあった・・・(賛否両論ですが)はずなんですが、大晦日の格闘実況をしたときは、ボブ・サップのことを「戦うワシントン条約違反」とかなんか微妙だったんですよね(苦笑)。

さて、K-1中継も、ニックネーム付きがスタンダードですね。
最近オープンしたグランプリ決勝のスペシャルサイトで、選手をクリックするとニックネームが出るようになってます。

例えば、バダ・ハリであれば、「悪魔王子」と表示されます。
レミーであれば、「フライング・ジェントルマン」といった具合です。
アーツは「暴君」。納得。
テイシェイラは「極真世界王者」。そりゃそうだ。
カラエフは「ロシアの速射砲」。バンナは「番長」。
ニューカマー、グーカン・サキは「雷帝」。スピードを表現したものですね。

ところで、一つだけ「ん?」と思ったものが。

エロール・ジマーマンなんですが、
確かテレビ中継では「ゴールデングローリーの若武者」だったはずなんですが。。。。。

すごいことになってますよ。

なんと、ジマーマンのニックネームは、












「エロジマン」











本人が日本語読めないからって、そりゃあねえだろと。

何を思ってそんなネタを仕込んだのかわかりませんが。

エロール・ジマーマン。

略して「エロジマン」。

少なくともニックネームではない(号泣)。

なんかよくわからんけど、
確かに

二度と忘れない。 ……かもしれない。

フジテレビの中継では、今年からK-1のナレーターである立木氏の声で、

「極真王者に挑むは、22歳の新鋭っ! こちらも、無敗。エロジマン! エロール・ジマーマン」

とか、やるのかな。。。。

何を自慢しているのか、と突っ込まれることウケアイです。

にほんブログ村 格闘技ブログへ

K-1無敗もジマン→人気ブログランキング
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2008-11-06 19:17 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧