【予想】K-1 WORLD GP 2008 FINAL 後編

こちら 【予想】K-1 WORLD GP 2008 FINAL 前編もお楽しみください。

女神と賞金が微笑むのは、誰か。
K-1 WGP FINAL 決勝予想の後編です。
 
<第7試合 K-1 WORLD GP 2008 準決勝(1) 3分3R延長1R>
●ピーター・アーツ(オランダ/チームアーツ)
○エヴェルトン・テイシェイラ(ブラジル/極真会館)

いかにアーツといえども、テイシェイラを簡単に攻略することは難しいでしょう。
私は、昨年のレミー戦でアーツが2試合以上激戦を戦い抜くことが困難になってきているのではないかと思いました。
従って、仮にテイシェイラではなくエロジマンだったとしても、簡単には突破できないでしょう。

ところで、3連覇王者シュルトが「ジマーマンが優勝候補だ」と語っているインタビューを見つけてしまったばかりなので、「しまったジマーマンにしとけばよかった」と思っています。

まあ、仕方ないのでテイシェイラがここは勝利。アーツが古傷を痛め、3RTKOという予想です。ここまでくると、予想というより「想像」の範囲ですが。

K-1の予想は難しいな。。。。

<第8試合 K-1 WORLD GP 2008 準決勝(2) 3分3R延長1R>
●ルスラン・カラエフ(ロシア/フリー)
○レミー・ボンヤスキー(オランダ/チーム ボンヤスキー)

何度考えても、カラエフがボンヤスキーを倒す要素がない(笑)。
2RKO勝利でレミー。カウンター気味のフライングニーが炸裂?

<第9試合 K-1 WORLD GP 2008 決勝 3分3R延長2R>
●エヴェルトン・テイシェイラ(ブラジル/極真会館)
○レミー・ボンヤスキー(オランダ/チーム ボンヤスキー)

あまり望まれていなさそうな決勝戦(汗)ですね。
トーナメント馴れしているテイシェイラに苦戦するも、最後は経験がモノを言ってボンヤスキーが華麗に復活。3試合目で双方疲労の色が見えるも、新彼女パワーがレミーを強化するのです。
そう、愛は地球を救う。愛は最後に勝つ。
「GODinJAPAN」。
自叙伝の日本発売に向けてプロモーションしたい元銀行員が、極真悲願のK-1制覇を寸でのところで止めてしまうのです。

谷川EPの「来年どうしようかなぁ」というボヤきが聞こえる結果も、KYレミーはリングで大喜び。
華々しく2008年の格闘技は大団円を迎え、来年はシュルトとのSヘビー級タイトルマッチを同じ横浜で迎えるか?

-------------------------------------

以上が私の2008年K-1WGP予想です。

希望でいえば、私はカラエフに優勝してほしいと思っています。確率は低いですけど。
旧世代選手も大好きですが、今後はカラエフとバダ・ハリでK-1を作っていってほしいと願っているからです。スピーディでパワフルなK-1本来の魅力を体現する選手だと思っているから期待しているんです。

最後に、「事実上の決勝戦」バダ・ハリvsアーツですが、
この「事実上の決勝戦」を戦った選手は大抵優勝できないようにできているんです。

それではみなさん、よい週末を!

にほんブログ村 格闘技ブログへ

明日から二日間横浜に行くためブログ更新はお休みします→人気ブログランキング
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2008-12-05 11:50 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧