ムエタイ幻想をその身に纏う男。ヨーセングライ・インタビュー「初めて試合をしたのは8歳のときだ」
ムエタイミドル級世界最強」と言われ、その正確無比な戦いぶりから「コンピューター・ウィザード」と呼ばれるヨーセングライ・フェアテックス。今年もMAXファイナル16のリストには上がりませんでしたが、それだけに幻想ばかりが膨らむ選手でもあります

タイ枠にこだわる谷川EPを尻目に連勝街道を驀進するヨーセングライ。昨年は、英語圏で人気を博したムエタイ版TUF「コンテンダーアジア」で優勝し、その強さへの興味は天井知らずです。

「かかとおとし」では、ヨーセングライに注目した記事として、以下のインタビューを発見しました。フランス語も英語に直したものを、さらに日本語にしているので、かなり荒い訳ですが基本的な部分は間違っていないと思います。あまり長いものではないですが、神秘の技・ムエタイの最強選手を知る上での、何かの参考になれば幸いです。

~~~~~~~~~

--やぁ。調子はどうですか?
「とてもいいよ」

--まず、年齢を教えてください。
「23歳だよ。もうすぐ24歳になるんだ」

--生まれはどこですか。
「タイ王国、北東のNong Bua Lamphuというところだよ」

--兄弟はおりますか。
「2人いるね」

--兄弟もファイターを?
「そうです。兄のヨードカングワンは非常に強かった。同じフェアテックスジムで最近まで戦っていたんですが、もう止めてしまった」

--子供の頃からあなたはファイターだったのですか。
「結構暴れ者だったよ。何度か学校でも戦ったね!」

--ムエタイを始めたのはいつごろ?
「8歳のときだね。8歳のときに最初の試合をして、20バーツのファイトマネーを稼いだんです

--ムエタイを始めたきっかけは?
「父親がボクシングをテレビで良く見ていてね。家族で一緒に見てましたよ。そのうち兄がムエタイを始めるようになって、自分もそれに続いたって感じかな….イサーン市のワイキンロークナティキャンプで、50試合くらいこなして。それからバンコク(タイの首都)のジムに移って、そこでは100試合くらいやったね…」

--フェアテックスに移ったのは、何歳のときでしたか。
「19歳のときだ。2005年からここのフェアテックスジムに来たかな」

--ここに自分の部屋があるのですか?
「そうだね。エアコンもテレビもいろいろ備わっていて快適さ….」

--いまはどの階級で試合をしていますか。
「普段は75キロだけど、試合のときは72キロ以下級だ」

--どれくらいタイトルを持っているんですか。
ルンピニー王者、トヨタカップ王者、タイ選手権王者、WBCムエタイ王者、コンテンダーアジア優勝、ギニアでの8人制トーナメント優勝、WPMF王者」

--通算成績は?
「234戦164勝66敗4引き分け。60試合くらいはKO勝利しているよ」

--最も強かった相手は誰ですか。
「どの試合も厳しいもので、一口では言えない。多分最近では、オロノかな」

--最高の思い出は?
「ルンピニーで王者になったとき、トヨタカップで優勝したとき。それから、コンテンダーアジアで優勝したときも素晴らしいメモリーだね!」

--いろんな国で戦ったことがありますね。
「そうだね。フランス、日本、ニュージーランド、オーストラリア、シンガポール、オランダ…」

--日本でも戦いましたよね。
「2回ね」

--K-1MAXですか?
「K-1のオープニングファイトで以前呼ばれたんだ。あとは、最近WPMFのタイトルマッチで日本人と試合をした

--K-1MAXで試合をしたいですか。
凄く出場したいね

--ブアカーオに会ったことはありますか?
「あるよ。彼とは一度試合をしたいと本気で思っているんだ….。あと、アンディ・サワーとはもう一度戦いたい。今度はムエタイルールでね(ヨーセングライは一度サワーにK-1ルールで判定負けしている)」

--コンテンダーアジアの新シリーズには参加しますか?
「もういいよ。一度優勝したからね」

--フランス人の選手をどれだけ知っていますか。また、戦っていますか。
「いろんな選手を知っているし、ファリッド・ヴィヨム、ヨハン・リドンなど多くの選手と試合をしているけど、全員の名前は覚えてないな」

--海外で最高の選手は誰だと思いますか。
「ラモン・デッカー。それからジョン・ウェイン・パー。もう言ったけど、ファリッド・ヴィヨムもね」

--多くのファイトマネーを稼いだと思いますが、今はどんな暮らしをしていますか。
「稼ぎに稼いだよ。家も買ったし、車も買ったし….だけど、気をつけないと、お金はすぐになくなっちゃうんだ…

--今のマネージャーは?
「タイではフィリップ・ウォン。海外ではセミー・ケブーチ(フランス人)」

--どんな技が一番好きですか。
「なんでもできるよ。フィスト、フック、アッパーカット…」

--次の試合は?
「3月26日、フランスにいくよ。相手は南アフリカの選手だ(対戦相手はコロッサ選手。結果は勝利)」

--引退後のプランはありますか。
「自分のジムを持って、運営して、有名にしたいね」

ソース:www.konewsmag

~~~~~~~~~

本人には参戦の意思があるので、是非、来年こそMAXに連れてきてほしいと思います。あの佐藤嘉洋もブログの中で「この選手に勝たないと世界最強とは呼べない」うんぬんと言ってましたからね。

っていうか、佐藤vsヨーセングライ、ブアカーオvsヨーセングライ、見たいカードが多いんですよね~。なんとかなりませんかね~。懇切丁寧に解説を添えて、「教えて谷P」に送るかな~?


さあ呼ぼう→人気ブログランキングに1票

にほんブログ村 格闘技ブログへ

テクノラティのお気に入りに追加する
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2009-04-10 16:28 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧