海外ファン人気ナンバーワンのブアカーオは来日できるのか? ~K-1 MAX Final16~
海外掲示板で、今年のMAXは誰が優勝するか?
というアンケートがあったので紹介します。回答しているのはほとんど外国のファンです。

http://www.k-1fans.com/forum/viewtopic.php?t=46212&sid=4659883df25da11f0662e3b1247519af

Buakaw Por. Pramuk
43% [ 80 ]
Andy Souwer
7% [ 14 ]
Artur Kyshenko
23% [ 43 ]
Giorgio Petrosyan
14% [ 26 ]
Yoshihiro Sato
5% [ 10 ]
Albert Kraus
1% [ 3 ]
Nieky Holtzken
0% [ 1 ]
Gago Drago
0% [ 0 ]
Chahid Oulad El Hadji
1% [ 2 ]
any other fighter
3% [ 6 ]


上記を見ていただいて判るとおり、
優勝候補ナンバーワンはブアカーオ・ポー.プラムックです。

日本のファンの間では、ブアカーオ限界説のようなものまで流れている始末ですが、海外ではまだまだムエタイ幻想というか、ブアカーオの実力は衰えていないと思われているのかもしれません。

ブアカーオは練習環境がよくないという話は聞いています。
しかし、映画に出演するなど活動の幅が広がっていることでハングリー精神が薄れているのではないか? というのが私の見解です。
昨年の状態と同じでは、佐藤やサワーどころかキシェンコにすら不覚を取るのではないかと思います。

対抗馬にはキシェンコが来ています。昨年の実績から考えれば妥当ですが、サワーやクラウスより上というのは面白いです。

3番手にはペトロシアン。「今年の台風の目」です。ひょっとすると、実際には大した選手ではないかも知れませんが、こういう評判になっている選手をリングに上げるということは大切だと思っています。
ただ、カウンター戦法なのでK-1での印象点は決してよくなさそうなのが不安要素です。

アンディ・サワーはペトロシアンに負けてしまったことで評価を下げました。クラウスはもはや1%しか支持を集めていません。

以上のような傾向があります。

私は今年のメンバーで優勝に一番近いのはサワーかなと思っているんですけどね。
海外ではブアカーオ支持の声が大きいようだ。というニュースでした。というのは多少前フリで、

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090413AT3K1200X12042009.html
バンコク、緊迫続く 非常事態宣言2日目

っていう話をみなさんご存知ですよね。

K-1MAXは来週の月曜日です。もし、このなにしろ、タイ開催のASEAN中止で麻生首相も引き返してきたというくらいですから、緊張が増しています。

この状態が続けば、ブアカーオが来日することは不可能となります。
K-1ファンにとっても最悪のタイミングで再発したわけです。このタイの政情不安は。

K-1のことで言えば、過去にも、クロアチアの政情不安でミルコが来日できなかったこともあったと記憶しています。
反乱が収まらなければ、ブアカーオのいないMAXになってしまうことでしょう。なんとかそれを避けていただきたいと思いますが、こればかりはどうにもなりません。

人気ブログランキングに1票

にほんブログ村 格闘技ブログへ

テクノラティのお気に入りに追加する
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2009-04-13 10:40 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧