ボブ・サップはまたもキャンセル。K-1系選手が初夏のアジアで活躍中 ~香港・マカオ~
昨日のエントリーでは私が力を入れている「サキ事件」についてのコメントがなく、おまけで書いたDREAMの記事に反響が多く、伝えたい人と受け取る人のギャップってこういうことなんだなぁと感じました。まだまだ伝え方が下手なのか。。。あ、でもコメントくれた人にはいつも感謝してます。これからもどんどん書き込んでください。ひどい中傷やよほど馬鹿げた事でもなければ記事に関係なくても、なんでもいいです。

え~っと、香港で去年から始まった「プラネットバトル」の興行の結果をお知らせします。
ルールはたぶんムエタイに近いルール(よくわかりませんでした)。
なんとボブ・サップがプロモート&試合出場ということでちょっとだけ注目していたんですが、ボブが怪我のためという理由で試合はせず。相変わらず。

6月4日 プラネットバトル 香港・クイーンエリザベススタジアム

○ラマザン・ラマザノフ(ロシア) vs 野地竜太(日本)●
○トール・フープマン(オーストラリア) vs ルイス・カルロス・ボネリJr.(ブラジル)●
○アライン・ヌガラニ(香港) vs エドアルド・マイオリノ・デ・モライス(ブラジル)●



エドアルド・マイオリノ・デ・モライスという選手が、サップの代わりらしいです。
他にも試合はありましたが、軽い階級の試合が中心でした。
オーストラリアのフープマンは去年のプラネットバトルヘビー級トーナメント王者です。まだ若いので、これからに注目ですね。
同じアジアで、1週前に行われた興行についてもまだお知らせしていなかったので、紹介します。マカオです。

5月30日 ザ・チャレンジャー マカオ

<95キロ以下級トーナメント>

準決勝
○アリ・カルバシ (イラン) vs ヤン・ユーチャン (中国)●  判定
○マホメット・オゼル (トルコ) vs ガオ・チャン (中国)● KO
○ファイザル・ザカリア (NZ/スーダン) vs エドアルド・マイオリノ・デ・モライス(ブラジル) ● KO
○ブライアン・ダウヴィス(オランダ) vs ミッシェル・シーベルト(オーストラリア)● 判定

準決勝
○マホメット・オゼル (トルコ)  vs ファイザル・ザカリア(NZ/スーダン)● KO
●アリ・カルバシ (イラン) vs ブライアン・ダウヴィス(オランダ)○ 判定

決勝
●マホメット・オゼル (トルコ)  vs ブライアン・ダウヴィス(オランダ)○ 判定

<70キロ以下級トーナメント>

準決勝
○シュー・ヤン(中国) vs 尾崎圭司(日本)● 判定
○パク・ウィン・ヒョン(香港) vs 安廣一哉(日本)● 判定

決勝
○パク・ウィン・ヒョン(香港) vs シュー・ヤン(中国)● KO


95キロ級はK-1欧州予選にも出場したことがあるダウヴィスが優勝。70キロ級は日本から派手系の2選手が出撃するも、揃って敗れました。優勝したウィン・ヒョンはMAX出場経験あり。
上記二つの興行は中1週間だったのですが、エドアルド・マイオリノ・デ・モライス選手はなぜか両方に出てる。しかも両方負け。。。大丈夫か?

アジアも熱い?→人気ブログランキングに1票

にほんブログ村 格闘技ブログへ

K-1歴代大会のDVDを調べてみる
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2009-06-06 20:24 | 立ち技全般

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧