韓国ナンバー3、初来日でインパクトを残せるか? ~K-1 MAX Final8~
更新が遅くなりました。。。

ところで館長のトークイベントでしたね。
仕事をしていたので、生放送とかは全然見れませんでした。ざーんねん。

さて、ノ・ジェギル(元K.MAX)のインタビューです。韓国でのものですね。彼は今、魔裟斗の所属するシルバーウルフで集中的にトレーニングをしているようです。
対戦相手は、横山剛。オープニングファイトですが、今大会ではイム・チビンもイ・スファンも出場しないため、唯一の韓国人ファイターとなりました。

もうね、最近アクセス数が異常に増えてきたので、意識しちゃって、読む人を向いて何を書こうか考えていたんですけど、やっぱりこういうK-1ファンでもほとんど興味がないようなインタビューをもっともっと紹介したいなぁ(笑)。

~~~~~~~~~~~~~

K-1本舞台に初めて出場するノ・ジェギルは
「すでにK-1に何回も出場したイム・チビンやイ・スファンでなくとも韓国になかなか良い選手がいるということを見せる」と覚悟を明らかにした。

-訓練はどのようにしているか?
▲韓国でする時は蔚山(ウルサン)で3~4日間ボクシング基本技を磨いて,一週間に一度はコリアントップチーム選手たちと打撃のスパーリングをした。 コリアントップチームには多様なスタイルの選手たちがたくさんために多いに役に立った。

-初めてK-1本舞台に出場することなのに気持ちがどうなのか?
▲オープニングでもすでに出場したイム・チビンやイ・スファンを除いて,他選手たちは出場することさえ難しいことがK-1本舞台だ。 このように出場することになったことだけでも幸いだ。 私にはタイトルもないし、機会を与えられた方々に有難く考えて最善を尽くす。

-去る3月K-1マックス コリア大会でイ・スファンにKOで敗れた。 昨年には勝利したが今年はKOで敗れた。 物足りなさはないか?
▲スファンが強くなったことは事実だ。 事実として、私が負けたのを認める。昨年に私はKOで4強に上がったし,スファンは8強で体力を消耗していた。今回は反対に私が体力消耗して4強に上がったがそれは重要な問題でない。 スファンの実力が上がったし、自信もついたようだ。私は体力が落ちたうえに自信も失っていた。敗れて惜しいことでなく、決心したとおり最善を尽くすことができないのが惜しい。

-リマッチに対する考えはあるか?
▲今チームを移して,新しい環境でトレーニングをしている。 もちろんさらに競ってみせて、また戦いたい考えもある。 順序はイ・スファン次のイム・チビンだ(笑)。

-敗北からは立ち上がるようだ。

▲私の実力はまだまだだが、認知度が上がったし、だから負けたことに対してはくやしいと考えない。

-本人の短所が何であると考えるのか?
短所だらけだ。 顔の負傷は全世界が知っていることだし、身体が硬くて相手の攻撃を見る目も良くない。(中略)直そうと努力はしているが・・・試合のときには、思ったよりうまくいかない。

-それでも自ら戦略はあるのではないか?
▲相手方に合わせて戦う戦略はない。私が練習の時、使ったことをどれくらい試合で使えるのかが重要だ。 私のリズムだけ守って戦えば、勝つ。 問題はそのリズムが度々壊れるということだ。

-他の話をしてみよう。 前からずっと付いて回ったタイ女性ファンは相変らず連絡が来るのか?
▲......(嘆) 3月大会にも韓国にきていた。 またメールがきて、返事を送った。
私の試合を見にこないでくれ。あなたが競技場にくれば私は常に負ける」と送った。 事実タイ,香港,韓国,その方が来られれば私は負けた。
今回の大会にも来なかったら良いだろうが、日本で競技すると話してしまった
お疑いかも知れないが、私は天に誓ってその女に対して一点恥じることがなく、半径1メートル以内に近づいたことがない

(中略)

- さて、K-1日本本舞台は初めてなのに期待が格別なようだ。

▲できればKOで勝ちたい。 イム・チビン,イ・スファンでなくとも他の韓国選手らに対しても「なかなか良い選手」というイメージを与えたい。 良い機会でもあるが,とても重要な試合でもある。 K-1の本場で良い選手だ評価されたい。

‐日本武道館は観覧席が垂直に落ちる構造のために多くの選手たちが緊張する。 いつも緊張するほうか?
▲そうだ。 入場する前まで緊張する。 タイはもっと深刻だ。 タイは選手控室も別にない。 そのまま廊下のようなところで待って入場しなければならない。 入場する時も人々の間を骨を折るように突き抜けて行かなければならない。 身体を触られ、頭引っ張られて大騷ぎが起こる。 日本や韓国の試合のほうがいい。

-少なくない女性ファンらをはじめ、多くのファンたちの期待を一身に受けている。 最後に一言。

願ってもない良い機会がきた。ファンにいい知らせを伝えたい。個人的にも良い機会だ。 最善を尽くして、良い試合をお見せしたい。さらに多くのファンを確保するために「前進」する。ところで今、女性ファンらは皆どこにいるのか分からない。1,2人くらいはいたと思ったけど(笑)。

http://kr.news.yahoo.com/sports/fight/

~~~~~~~~~~~~~
以上になります。

実際、今韓国のMAXはイム・チビンとイ・スファンが抜けて強く、ノ・ジェギルは3番手という評価なのですが、今回オープニングとはいえ査定試合が組まれることになりました。

ノ・ジェギルは韓国内のテレビ番組でサム・グレコにトレーニングを受けたとのことで、知名度も高く、人気のある選手だそうです。今年はアジアGPで第3位。イ・スファンにKOで敗れています。

是非、会場に行かれる方は韓国ナンバー3の男にも注目してあげてください。そして、会場のどこかにいるかもしれない、彼の大ファンだというタイ人女性を発見してください(笑)。

日本人ではわからない韓国のジョーシキ
↑ご興味のある方はどうぞ。

人気ブログランキングに1票

にほんブログ村 格闘技ブログへ

■K-1 WORLD MAX 2009 World Championship Tournament FINAL8
7月13日(月)東京・日本武道館 開場17:00 開始18:00


<FINAL8(1) K-1ルール 3分3R・延長1R>
ドラゴ(アルメニア/チームSHOW TIME)
山本優弥(日本/青春塾)

<FINAL8(2) K-1ルール 3分3R・延長1R>
ジョルジオ・ペトロシアン(イタリア/サトリ・グラディエートリウム・ネメシス)
アルバート・クラウス(オランダ/チーム・スーパープロ)

<FINAL8(3) K-1ルール 3分3R・延長1R>
アンディ・サワー(オランダ/シュートボクシング オランダ)
アルトゥール・キシェンコ(ウクライナ/キャプテン オデッサ)

<FINAL8(4) K-1ルール 3分3R・延長1R>
ニキー“ザ・ナチュラル”ホルツケン(オランダ/ゴールデングローリージム)
ブアカーオ・ポー.プラムック(タイ/ポー.プラムックジム)

<スーパーファイト K-1ルール 62キロ契約 3分3R・延長1R>
山本“KID”徳郁(日本/KRAZY BEE)
チョン・ジェヒ(韓国/Busan Taesan)

<スーパーファイト K-1ルール 3分3R・延長1R>
魔裟斗(日本/シルバーウルフ)
川尻達也(日本/T-BLOOD)

<スーパーファイト K-1ルール 62キロ契約 3分3R・延長1R>
山本篤(日本/KRAZY BEE)
渡辺一久(日本/フリー)

<リザーブファイト K-1ルール 3分3R・延長1R>
佐藤嘉洋(日本/フルキャスト/名古屋JKファクトリー)
ユーリー・メス(オランダ/イッツショータイム)

<リザーブファイト K-1ルール 3分3R・延長1R>
城戸康裕(日本/谷山ジム)
リーロイ・ケスナー(オランダ/チーム アファファ)

<スーパーファイト K-1ルール 3分3R・延長1R>
日菜太(日本/湘南格闘クラブ)
ジャバル“チンギスハン”アスケロフ(UAE/WMC キャンプ ラマイ)

<オープニングファイト K-1ルール 3分3R>
横山 剛(日本/CRAZY WOLF)
ノ・ジェギル(韓国/KHANジム)


K-1歴代大会のDVDを調べてみる
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2009-07-02 00:15 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧