石井館長は何を語ったか。
いまさらですが、YOUTUBEの館長チャンネルにアップされていた内容を確認できました。
館長がここで何を語ったかを、動画を見る時間がない方の為にご紹介したいと思います。

~FIKA構想~

・FIKA構想をこれからの行動の第一目標に据えている。
・FIKAとは、アマチュア組織。これをしっかり作ってK-1ワールドカップ開催を目指す。
・審査をして、各ジムにK-1公認の看板を与える形にしたい。
・まずはK-1が根付いている欧州から始めたい。

~現在のK-1~

・現在K-1のプロモートには関わっていない。(アドバイスを送る程度?)口を出すならチームを組んで、スタッフにお辞儀の仕方から全部仕込んで・・・とやらないとダメ。だからやらない。
・WGPとダイナマイトの間が短い。K-1の選手がダイナマイトに出るなら、WGPは10月くらいにしないと。
・故障者の増加については、選手の基本的な管理、教育をしなくてはならない。強い選手ほど良く練習するから、オーバーワークになりやすい。
・前田慶次郎選手はいい子で、練習熱心。実績的にもマヌーフとサキに勝っている日本のエース。もっと彼を売り出さないとダメ。「なにやってるのFEGさん?」
・甲子園の5カウントは再考の余地あり。
・今のK-1はオランダで練習しているファイターばかり。昔はもっと世界中のファイターを集めていた。

~その他~

・テレビ中継について。フジテレビはスポーツライクなやり方を好み、TBSはキャラクター重視。TBSは本来お願いしていた担当者から人が変ってしまった。
・赤字を出すのは嫌い。プロの興行で赤字はダメ。
・MMAに積極的に関わる気はない。総合はアメリカが強く、お金がかかる。
・格闘技興行は、電通とかエイベックスとか、(社会的地位のある)スポンサーをもっと巻き込んでいかなくてはならない。
・ダルビッシュの弟については、志はあるんじゃないか。


まあまとめるとこんな感じです。
今はFIKA構想に全力投球で、「国内のことは谷川さんにまかせてます」的な口調。どことなく他人事。
でも、たまに見てるぞって感じですね。これからも谷川さんにアドバイスをしてほしいです。そういえば、谷川さんを「優秀な男」と言ってましたね。

館長は欧州での手ごたえをだいぶ感じているようで、これは2005年以降の「谷川ガチ路線」が欧州では当たっていたんだなと確認できました。日本ではガチ路線はあまり歓迎されていない節はありますが、館長も日本は捨て気味なんで、これでいいのかも知れません。


MMA系のブログでは戦極などへの協力を求めていると書かれていましたが、ほとんどわずかに触れただけで、特に力を入れているわけではなさそうです。「いっしょにやればいいんでないの?」というようなことを言っていただけでです。つまり、その発言の言葉じりを捕らえて、閉塞感漂うMMA系のファンが希望込みで話を膨らませているだけってのが真相っぽいです。そのほかの質問への回答で石井館長は総合は他にやる人がいるから。と言ってる。


あと、この調子だと館長がフランスでカルテロン選手と契約したという以前お伝えした情報は多分、ガセだったと思います。反省してます。すみません。

ところで、質問後にサインをもらって途中退席していた方は、当ブログでレポートをしていただいたあの方でしょうか(笑)。

人気ブログランキングに1票

ところで、MAXまで1週間を切りました。
今回予想大会をやりたいと思います。予想募集は7/9から始めます!!

にほんブログ村 格闘技ブログへ

K-1歴代大会のDVDを調べてみる


[PR]
by the_kakato_otoshi | 2009-07-07 19:18 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧