K-1グランプリ'94がyoutubeに登場。アンディ・フグvsUFC準優勝者等
YOUTUBEのK-1チャンネル。

これが結構好評。

コメント欄を見ると、英語やオランダ語やドイツ語などなどK-1の母国日本語以外が多い(というかほとんど)ことに気が付きましたか?

日本のテレビ市場に興行の存続自体が左右されるような、そんな脆弱な経営基盤と、世界中から格闘マニアの熱い視線が注がれるワールドワイドなK-1。どっちが本当の姿なのでしょうか。(両方なんだけど)

むろん、私も登録しました。

すでにK-1GP’93全試合がアップされておりますが、どうやら94年度版がアップされたようです。

私のイチオシの試合は準々決勝のピーター・アーツvsロブ・ファン・エスドンクです。
アーツは昨年、1回戦でホーストに敗れてリベンジの機会。エスドンクは2メートルあるのかな? 大型ファイターです。若いアーツの大振りのパンチと、3ラウンドに訪れる圧巻のドラマは一見の価値ありです。まだ観たことがない格闘ファンはぜひともどうぞ。


また、準々決勝第2試合アンディ・フグのグランプリデビュー戦は、空手vsバーリトゥードが初めてK-1で行われた試合と言ってもよいでしょう。当時はまだK-1ファイターという言葉はなく、空手家とかキックボクサーとかムエタイとか、そういうジャンル分けでしかたからねえ。。。。アンディ・フグが紹介されるときのリングアナウンスが「戦慄のかかとおとしをどうぞご覧ください」でした。


お時間のある方は両方どうぞ。。。。

そのほか、トーナメントには当時の正道のエースである佐竹雅昭、元極真会館のマイケル・トンプソン、第1回K-1GP王者「眼で殺す男」ブランコ・シカティック(当時38歳位かな)、オランダのクルーザー級・アンドレ・マナート(後のレミー・ボンヤスキーの師匠)が参加してます。
マナートやトンプソンは80キロ台です。当時は100キロ超のファイターはあまりいませんでしたね。どんどんでっかくなって行きました。。。。その巨大化の集大成が、セーム・シュルトなんでしょうね。


c0093563_12251540.jpg

K-1 WORLD MAX 2009 日本代表決定トーナメント& World Championship Tournament -FINAL16- [DVD]


7月4日 PROUD WARRIOR PRODUCTIONS オーストラリア・シドニー

K-1ルール
●イアン・シャファー(オーストラリア/ダブルドラゴン/XFCライト級王者)
vs
○丸山準一(バンゲリングベイ・スピリット/J-NETWORKスーパーウェルター級6位)
判定 2-1

須藤元気、尾崎圭司、新田明臣を倒している「日本人キラー」シャファーをK-1ルール撃破した日本人選手が登場。快挙ですよね。
ローキックを当てて、シャファーはグロッキー状態だったとのこと。なのに、判定は2-1。まぁ、海外の試合なんてそんなもんです。
試合後、丸山選手はMAXを目指したいと表明しているとか。でもこの選手、自演乙に負けてたりする。


さて、お盆のショータイムトルコ大会(トルコにお盆はないけど)。
メインのバダ・ハリvsデニスが、タイトルマッチになってた。
10月の決勝進出を決めたペトロシアンとブアカーオも登場。
この試合数が彼らを強くしている。。。。山本優弥も一戦挟んではいかがでしょうか?

トルコはキックボクシングが盛んですが、今回英雄サキがいないので、どこまで盛り上がるかな?
あと、やっぱりゴールデングローリーの面子がいません。ルッツ(ショータイムのプロモーター)とブーン(ゴールンデングローリージムの総帥)は本格的にヤバイのでは? 大丈夫?

8月15日 It's Showtime トルコ・イスタンブール

Kenneth van Eesvelden vs ブアイアン・ロアニュー
ムラット・ボウジディ vs ルステミ・クレシュニック
シャヒン・ヤクート vs クライ・ヨス
ジョルジオ・ペトロシアン vs アデム・ボズカート
ムラット・ディレッキー vs  ブアカーオ・ポー.プラムック

【It's Showtime Sヘビー級タイトルマッチ】
王者 バダ・ハリ vs 挑戦者 エルハン・デニス


さて・・・。時を同じくして行われる世界最終予選。


8月11日 K-1 WORLD GP  世界最終予選 日本・東京 

前田慶次郎 vs ヤン・ソウクップ

<出場予定選手>
ピーター・アーツ、リコ・ヴァーホーベン、アレックス・ロバーツ、ダニエル・ギタ、上原誠、セルゲイ・ルシェンコ、ラマザン・ラマザノフ、ブリース・ギドン、セバスチャン・チャオバヌ、渡辺理想、清水賢吾、土井一央 ほか


すでに1ヶ月を切っていますが、スーパーファイト以外は選手が発表されただけ。アーツが出場してくれますが、対戦相手は日本人でしょうか? どうなのでしょうか。イグナショフで決まっていたらしいのですが、ケマイヨにKOされて怪我までしたので、それでキャンセルっぽいです。

ホーストや関根勤などの意見を参考にして出場選手を決めたいとのこと。また、この予選では一人以上選ぶとのこと。まぁ、質次第だと思いますけど。WGP決勝に行けそうな実力者を集めて欲しいですね。

当日行けそうなK-1ファンの方は是非行きたいでしょう。私も東京在住だったら行ってました・・・。
こんな面白そうなイベントはない。

ところでアジアGPも含めて、
この面子から3人選ばれると仮定すると、昨年ベスト16で消えた選手(Sヘビー王者シュルトを除く)の扱いはどうなるんでしょうか。

列挙しますと、
澤屋敷純一、ハリッド”ディ・ファウスト”、武蔵、レイ・セフォー、グラウベ・フェイトーザ、チェ・ホンマン、スロウィンスキーの7名です。このうち武蔵、澤屋敷はアジアGPのチャンスに出場しない公算が高く除外。セフォーはアメリカ在住でMMA志向が強く出てくる可能性は薄そう。ホンマンは年内MMA専念。
となれば、ハリッド、フェイトーザ、スロウィンスキーかな? この3人のうち二人が開幕戦。。。そんな感じですかね。




人気ブログランキングに1票

にほんブログ村 格闘技ブログへ

K-1歴代大会のDVDを調べてみる
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2009-07-17 11:38 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧