アジア王者vs豪腕ギャンブラー & お待ちかねのKrushライト級GP開幕!
先日のMAXで佐藤嘉洋に敗れたユーリ・メスが引退したそうです。これだけの選手ですから、今後コーチとしても活躍するでしょう。

で、えーと、国内の軽量、中量級の大会情報

RISE57で、韓国MAX階級の第一人者イム・チビンと日本代表決定Tで2度準優勝の経験があるTATSUJIが試合をします。

イム・チビンはMAXの開幕戦に4度出ており、いずれも日本人選手に敗戦しています。それでも韓国内ではイ・スファンに並んで強豪ですし、みんな彼を超えて強くなっているわけで、ある意味では門番的な役割を果たしていることになります。本来はもっと下の階級の選手ですが、MAXのために体重を増やして出場しているので、不利なことは否めません。
ただ、彼は非常にストイックなファイターで、理論的な練習を積んでいます。山本優弥選手もファンであるとコメントしており、大きな影響を与える選手です。身にまとう雰囲気もカッコイイので、応援してます。

TATSUJIは今年2月の山本戦で白星を献上し、相手の山本は勢いと運を掴んでベスト4まで進んでしまいました。かつては日本を背負うといわれた「豪腕ギャンブラー」の復活は来るのでしょうか。

■RISE「RISE 57」
7月26日(日)東京・ディファ有明 開場14:00(予定) 開始16:00(14:15よりオープニングファイト予定)


<第10試合 Wメーンイベント RISE60キロ級タイトルマッチ 3分5R>
[王者]板橋 寛(スクランブル渋谷)
[挑戦者]TURBφ(FUTURE_TRIBE ver.O.J)

<第9試合 Wメーンイベント 70キロ以下契約 3分3R(延長1R)>
イム・チビン(KHANジム/韓国)
TATSUJI(アイアンアックス)

<第8試合 70キロ以下契約 3分3R(延長1R)>
白須康仁(キングビースト/WMAF世界スーパーウェルター級王者)
キム・ドンマン(水原闘魂ムエタイジム/韓国/世界キックボクシング総連盟ジュニアミドル級韓国王者)

<第7試合 60キロ以下契約 3分3R(延長1R)>
裕樹(リアルディール/初代RISE 60キロ級王者)
昇侍(KIBAマーシャルアーツクラブ/初代パンクラス ライト級王者)

<第6試合 70キロ以下契約 3分3R(延長1R)>
小宮由紀博(スクランブル渋谷)
川端健司(チームドラゴン)

<第5試合 65キロ以下契約 3分3R>
田中秀弥(RIKIX)
坂本洸巳(チームドラゴン)

<第4試合 70キロ以下契約 3分3R・延長1R>
CRAZY884(CRAZY GYM)
里獅ZLS(チームゼロス)

<第3試合 55キロ以下契約 3分3R>
梅原タカユキ(TARGET)
侍虎志(リアルディール)

<第2試合 65キロ以下契約 3分3R>
拳士(フリー)
敏暴ZLS(チームゼロス)

<第1試合 55キロ以下契約 3分3R>
二戸伸也(クロスポイント吉祥寺)
DAISUKE(JTクラブ)


~~~~~~~~~~~~~
K-1 WORLD MAX 2008 Japan Tournament&World Championship Tournament -FINAL16- [DVD]
~~~~~~~~~~~~~

60キロ級K-1ルール日本人最強を決める、「Krushライト級グランプリ2009」がついに開かれます。
やはりみなさん注目は山本真弘をKOで沈めた“狂拳”竹内裕二でしょうか?

順当に行けば、梶原龍児、“狂拳”、山本真弘、大月晴明の4名が勝ちあがることになると思いますが、青コーナー選手がどんどんと波乱を起こしていくような大会になれば、より盛り上がると思います。トーナメントのいいところはわずか一日で新スターが生まれることですからね。いつもいつも名前のある選手、赤コーナーが勝つのでは活性化はしませんからねぇ。

魔裟斗のいない来年のMAXでは、60キロ級も今以上に取り上げられると思います。いまこそ、このクラスの選手にとってのチャンスなのです。そういう時期なので、頑張ってほしいですね。

もっとこの階級の人気が出て、PPVとか売ってくれるようになるとよいですねぇ。

■「Krushライト級グランプリ2009~開幕戦 Round.1~」
7月24日(金)東京・後楽園ホール 開場17:00 開始18:00(オープニングファイト開始17:15)

<第8試合 Krushライト級GP2009準々決勝 K-1ルール 3分3R(延長1R)>
第5試合勝者
第4試合勝者

<第7試合 Krushライト級GP2009準々決勝 K-1ルール 3分3R(延長1R)>
第3試合勝者
第2試合勝者

<第6試合 スーパーファイト 70kg Fight K-1ルール 3分3R(延長1R)>
横田一則(GRABAKA/第3代DEEPライト級王者)
廣野 祐(NPO JEFA/J-NETWORKミドル&スーパーウェルター級王者)

<第5試合 Krushライト級GP2009 1回戦 K-1ルール 3分3R(延長1R)>
大月晴明(AJKF/WPKC世界ムエタイ・ライト級王者)
岩切博史(月心会/全日本フェザー級2位)

<第4試合 Krushライト級GP2009 1回戦 K-1ルール 3分3R(延長1R)>
山本真弘(藤原ジム/全日本フェザー級王者)
青津潤平(NPO JEFA/J-NETWORKライト級1位)

<第3試合 Krushライト級GP2009 1回戦 K-1ルール 3分3R(延長1R)>
“狂拳”竹内裕二(菅原道場/WMAF世界スーパーフェザー級王者、MA日本スーパーフェザー級王者)  
大高一朗(STRUGGLE/全日本スーパー・フェザー級3位)

<第2試合 Krushライト級GP2009 1回戦 K-1ルール 3分3R(延長1R)>
梶原龍児(チームドラゴン/WFCA世界ライト級王者)
ソルデティグレ・ヨースケ(U.W.Fスネークピッドジャパン/全日本フェザー級7位)

<第1試合 Krushライト級GP2009リザーブファイト K-1ルール 3分3R(延長1R)>
森井洋介(藤原ジム/全日本フェザー級8位)
威幸(ウィラサクレック・フェアテックス/全日本ライト級8位)


国内のキック系情報はweb時代全盛の現代日本においては、調べることなど容易いと思いますので、
あんまり深くつっこまないですが、凄く楽しみにします。

人気ブログランキングに1票

にほんブログ村 格闘技ブログへ

K-1歴代大会のDVDを調べてみる
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2009-07-24 14:25 | 立ち技全般

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧