ダニエル・ギタがしくじれば「K-1マニア層の評価は当てにならない」ことが確定する!~K-1 WGP in Tokyo~
K-1甲子園Final16については、TBSチャンネルで週末に放送するため、それを見終えてからこちらに熱くコメントしたいと思います。
HIROYA、嶋田らが苦戦し、新空手勢がKOで勝利を収めるなどハイレベルな試合が繰り広げられたとのこと。
今後の格闘技界の発展を思えば、大変頼もしい高校生たちの活躍を早くチェックしたい気持ちです。今後K-1を極める者もいれば、ムエタイやMMAなどに進む子もいるでしょう。単に「K-1のユース」としての位置づけではなく、あらゆる格闘技の可能性の卵だと思います。格闘技ファンの間では、未だに「高校生の試合なんか」という蔑視の傾向が見られますが、本当に視野が狭い人たちだと思います。

しかし、アマチュアの底辺が広がるためには、K-1甲子園のようなアマ大会の充実も必要ですが、当然プロフェッショナルが充実していないと話になりません。みんなプロに憧れて練習するわけですから。

そんなプロフェッショナルを充実させるための布石のような大会が、この「世界最終予選」に他なりません。

世間的な注目ではなく、安く選手を発掘するという意図が見える今大会。

ダニエル・ギタやリコ・ヴァーホーベンなどの「有望株」が出場し、K-1ファンとしては「ようやくこういう大会が開かれるようになったか」と思う方も多いことでしょう。

名の知れない選手ばかりが出場するためか、K-1ファン(?)であっても出場する選手を垢抜けない田舎者の集まりのように思う人たちもいることでしょう。

それを今私のように彼らの存在を認識し、ある程度理解しているファンがブログなどで声高に彼らの素晴らしい実績を説いたところで、全く意味はありません。

結局は、選手が試合で納得させることができるのかどうかの一点に尽きます。

ダニエル・ギタやヴァーホーベンがいかに強い選手であっても、このようなチャンスでへまをするようでは、Fianl16など夢の夢であるというわけです。少なくとも、セーム・シュルトであれば、このトーナメントを10回中10回優勝できるでしょう。「そりゃシュルトなら・・・」と思われるかも知れませんが、K-1はトーナメントですからどこかでシュルトやアーツと戦わなくてはならない。

そのとき、マヌーフやギドンレベルに苦戦しているような選手に勝機などあるはずもないでしょう。

だから、少なくとも優勝するであるギタや、もしくはヴァーホーベン、さらにはラシェンコのような選手は相手に圧倒的な差をつけて勝たなくてはならないのです。

もしもショボイ、ダラダラした緊張感の薄い試合をするようであれば、いかにマニア層がK-1参戦を待望した選手であろうとも、私は批判します。

この大会には「世界にはまだまだ未知の強豪が眠っている」と思わせることができれば、成功なんだと思うのです。

そうすれば、K-1は今後も積極的に世界の強豪を発掘しようとするでしょう。しかし、ここで例えばマニア人気の高いヒゲだるまギタなどが情けない試合をするようであれば、「マニア層の評価は当てにならない」と思われることになります。
そうなってしまえば、ますますK-1は人気選手への依存度を高めていくに違いないのです。

すでにその傾向は見られます。コアな評価が高かったスポーンはグーカン・サキに敗れ、マニアが「Final8級」と公言して憚らなかったパトリス・カルテロンはスロウィンスキーに情けないKO負けを食らいました
マニアの推す選手は大したことはない。そう思われても仕方ない状況下にあります。

この小さな代々木の大会は、実は大きな意味を持っていることにどれだけのファンが気づいているのか、私にはわかりません。
しかし、確実にこの世界最終予選は今後のK-1における選手発掘のターニングポイントになると思います。
すべては選手がどれだけ気持ちを見せてくれるかにかかっているのです。谷川氏の公言する「素人視点」でも「面白い」と思える試合を見せて欲しいのです。

代々木に集結し、そしてフジテレビNEXTで生観戦するファンは、
それを心して欲しいと思います。

素晴らしい試合には歓声と拍手を。つまらない試合には罵声とブーイングを。

~~~~~~~~~~~~~~
世界地区予選からなんと4名が決勝トーナメントに進んだ2008年!
c0093563_1731845.jpg

K-1 WORLD GP 2008 COMPLETE BOUTS ~激闘完全版~ [DVD]
~~~~~~~~~~~~~~

世界共通の格闘技へ→人気ブログランキングに1票

にほんブログ村 格闘技ブログへ

K-1歴代大会のDVDを調べてみる
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2009-08-11 11:15 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧