どうなる? どうする推薦枠。外敵投入の可能性は? ~K-1 WGP~
K-1 WGP の世界最終予選が終わり、いよいよ開幕戦メンバーは推薦枠を残すのみ。MAX,DREAM,K-1甲子園、その他さまざまな格闘イベントがありますが、なんといっても一番知られている、そして視聴者が多いのはK-1WGPのFinalですから、これからK-1ファン中心にどんどん盛り上げる手伝いをしていきたいと思っています。

さて、現在WGP決勝戦への出場権を持っている選手を列挙します。


~~~~~~~~~~~~~~
c0093563_1731845.jpg

K-1 WORLD GP 2008 COMPLETE BOUTS ~激闘完全版~ [DVD]
~~~~~~~~~~~~~~

<出場権利保有選手>
・ピーター・アーツ(昨年ベスト8/17回目)
・ジェロム・レ・バンナ(昨年ベスト8/11回目)
・レミー・ボンヤスキー(昨年優勝者/7回目)
・セーム・シュルト(スーパーヘビー級王者/5回目)
・ルスラン・カラエフ(昨年ベスト8/4回目)
・バダ・ハリ(昨年準優勝※/4回目)※反則のため準優勝は後にはく奪
・エロール・ジマーマン(昨年ベスト4/2回目)
・グーカン・サキ(昨年ベスト4/2回目)
・エヴェルトン・テイシェイラ(昨年ベスト8/2回目)
・京太郎(ヘビー級王者/初出場)
・ザビット・サメドフ(欧州予選優勝/初出場)
・シング“心”ジャディブ(アジア予選優勝/初出場)
・ダニエル・ギタ(最終予選優勝/初出場)

出場回数の順番で並べると、カラエフやバダ・ハリがすでに中堅になっているんですね(笑)。
初出場組は4名で、特に京太郎、サメドフ、ギタはベスト8に行ってもおかしくないレベルの選手ですので、是非ともこういう初出場の選手に決勝戦に一人でも進出してほしい気持ちがあります。

現段階で、残り3名は主催者推薦とファン投票で決めるとのことですが、「主催者」というのは結構みんなFEGのことだと思っているようなのですが、K-1WGPの主催者はフジテレビとFEGの共同開催ですので、フジテレビの意向は大きく絡んできます。少なくともみんなの知っている選手を一人入れるよう要求してくるでしょうから、実力度外視でチェ・ホンマンかセフォー、もしくはマヌーフのうち一人は出場するのではないでしょうか。
ただ、前述の二人ともK-1では頭打ちなので、今MMAのほうに集中しています。マヌーフは怪我をしているし、試合が2週間後にあるとのことで、ハードローテーション過ぎるのが問題です。
さて、どうなるでしょうか。

私の希望としては、セフォーやホンマンを無理していれるよりは、去年ベストコンディションではなかったもののバダ・ハリを倒したアリスター・オーフレイムとセルゲイ・ハリトーノフのゴールデングローリー・MMA部門の選手を二人とも出してもいいんじゃないかと思っています

特にアリスターは、K-1での2試合もありましたが、ミルコを圧倒したMMAでの試合が非常に印象的でした。ハリトーノフもK-1ルールはGGで練習しているとのことで、対応できるようならやってみてほしいですね。ただ、この二人を出すとなると、同じゴールデングローリージムから6人(!!)も出場することになるので、さすがに問題ありでしょうか(笑)。
それを差し引いても、かつてギルバート・アイブルやグッドリッジがMMAから乗り込んできたときのように、言い試合をするかもしれません。アリスター・オーフレイムvsエヴェルトン・テイシェイラ、セルゲイ・ハリトーノフvsバダ・ハリなんて、K-1ルールでの異次元対決を見たいと思いませんか?
私は見たいねえ。

また、本人がやるというならという条件付きですが、こないだ元UFC王者を開始早々にぶっ倒したレイ・マーシレス・マーサーにもう一度ご登場いただいて、USAの格闘技ファンにアピールするのも悪くないでしょう。

というのも、MAXや60キロ級と違って、ヘビー級の場合経験やテクニックを上回る身体能力や個人の特性が通用することがあるため、いろんなタイプの選手が混じっても全然面白いんです。これが体重制限付きだと、ある程度の経験とテクニックがモノを言うようになりますから、大抵の外様はブザマな醜態をさらしてお帰りいただくことになります。しかし、ヘビー級なら・・・面白いんです。

既知のキックボクサーや空手家で出場してほしいのは、やっぱりグラウベですかね。
彼の足技が好きなので。色気あるファイターだと思います。
あとは、全く可能性はないと思うけどカタリン・モロサヌか、ゼバット・ポトラック。この二人は試合が面白くて好き。

タイロン・スポーンはコーベットにほぼKO負けの試合をしており、ちょっと現段階では微妙。来年に期待します。スロウィンスキーは、あの致命的なディフェンスの穴をなんとかしてほしいので今回はいいかな。。。試合は面白いんだけど。ラシェンコは今出てきてもローキックで倒されるだけのような気がします。ブレギーも下り坂だし。

オランダ勢ではイスマエル・ロントやムラッド・ボウジディという若手が台頭してきているようですが、来年の世界最終予選あたりまで牙を研いでおいてもらいたいですね。

忘れちゃいけないのが、アジアGPでサキに勝ったズラフリオフ。どこかでもう一実績作ってくれれば・・・・。

最後はケマイヨ。なんか今すごーく強くなってきているみたいで、あのKOされないイグナショフをついに倒したらしいですよ。

まあ、以上のように候補選手を挙げればきりがないですが、やっぱりK-1ヘビー級は外敵との戦いで築いてきた歴史なので、そう、非常にわかりやすく例えれば、ピッコロ大魔王が出てきて、次にラディッツが出てきて、そしてベジータ・・・フリーザ・・・と常に地球外生命体と戦ってきたドラゴンボールのようなものなのです。

思えば、アーツもバンナも外敵でしたからね。いつの間にかK-1を背負っているあたり、実に「ジャンプ臭」ただよいませんか(笑)。

特にMAXは別にいらないと思うんですけど、ヘビーはやっぱり外敵を入れたほうがいいですよ。ピリっとスパイスになるからね。はい。すでに今回の13名であらかたキックボクサーと空手家のトップは出揃っていると思いますし。

人気ブログランキングに1票

にほんブログ村 格闘技ブログへ

K-1歴代大会のDVDを調べてみる
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2009-08-13 01:49 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧