アンディ・フグの命日ですね。
アンディ・フグのことを、
リアルタイムで知らないファンももうかなり多くなっていると思います。

それはもう今が2009年だからであって、来年の今ごろには彼が亡くなって10年という時間が経過するのですね。

今日はK-1 GRAND PRIX'96王者 アンディ・フグの命日です。



アンディ・フグといえば、なんといっても武士道を絵に描いたような雰囲気。

実際にはグーカン・サキよりも小さいんですが、身体の大小などあまり気にならなかったほど、大きく見せていたファイターでしたね。

そして、とにかく引かない。

アーツやベルナルドのような「化け物」相手に、一歩も引かない。明らかにダメージがある打撃をもらっても、絶対に目が死なない。後ろを向かない。手を休めない。細かい技術的なことはよくわからなくても、その何かに立ち向かっていくという勇敢な姿に、惹き付けられるわけです。「もうやめてー」ってファンが思わず目を背けるほどに、フグは一途に拳を振るいました。

そうして、倒れる時にはすべてを出し尽くした・・・という感じでバッタリとリングに倒れました。
でも、一度負けた相手にも、何度も立ち向かって最後には勝つのです。
その「諦めの悪さ」が「K-1スピリット」と呼ばれるようになりました。

思えば、ホーストが99年にフィリオにKOで倒され、「もう終わった」「引退は間近」といわれながらそれをバネに優勝したなんてこともありましたし、2000年台前半、腰の影響で全くいいところがなかったアーツが、2005年以降毎年優勝戦線に顔を出すほどに蘇りましたが、この人たちは本当に「諦めが悪い」というか、これがいわゆる「K-1スピリット」と呼ばれていたものなのか、と思います。その元祖こそ、スイスの生んだ不世出の空手家なのですね。

例えば、シュルトに挑み続ける最近のアーツなどは、まるで当時のアンディ・フグを見ているかのようです。
本人が絶対諦めていないことをわかっているから、ファンは最後まで応援するし、歓声を送るのですね。
バダ・ハリにリベンジするために、かつて袂を別ったトレーナーに頭を下げ、若い連中と一緒にハードトレーニングを課し、鋼の肉体を作り上げてきたピーター・アーツの「諦めの悪さ」はもはやフグを超えているかもしれませんが(笑)。

~~~~~~~~~~~
英雄伝説アンディ・フグ [DVD]
↑アンディ・フグがここに蘇る?
~~~~~~~~~~~

谷川さんも似たようなことを言ってたかもしれませんが、私たちが本当に見たいものって、単なるテクニカルな攻防戦でも、パワーとパワーのぶつかり合いでもなくって・・・・。
そういうものも必要だけど、結局根幹になるのは「最後まで諦めない」とか、「巨大な相手にも引かない」とか、自分にはどうしても足りないけど、いつかそうなりたい。やりぬきたい。やりおおせたいと思う根本的な生きるための資質。例えば、それを人は勇気とか呼んだりするわけですが、そういったものをK-1ルールというシンプルなケージの中で、究極的で直感的に見たい! ってそういうことなんじゃないかと思います。

みんな無意識のうちにそれがわかっているから、例えばアーツに挑んだ西島洋介のようなファイトに感動するじゃないですか。西島の競技力が低すぎたので、私はそこまで大きな感動にはなりませんでしたが、感じたいものって、ああいうことだと思うんですよ。

だから、フグのことを思い出すとき「僕たちがK-1を観る理由」の原点のようなものをちょっと考えてしまうわけですね。。。。。。

明日でブログ3周年→人気ブログランキングに1票

にほんブログ村 格闘技ブログへ

K-1歴代大会のDVDを調べてみる


選挙。
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2009/08/24/01.html
↑若者「若者に所得が分配されないから晩婚化し、少子化になるのでは?」麻生「お金ないやつぁ結婚しないほうがいいよ。尊敬されない」

発言内容はともかく、少子化対策を全然やる気がないってことだけはわかった。早々に引退して中川昭一と酒でも飲んでろボケ。
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2009-08-24 17:02 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧