K-1 WGP Final16 全対戦カード紹介⑧ バンナvs武蔵
長かった。今日シリーズ最後の記事です。
引き裂かれるような想いを綴ってます(笑)。

私情のみで言えば、正直バンナvs武蔵はバンナが圧倒してほしい。古きを知る者としては、武蔵に苦労する番長は哀しすぎるから……。
ま、おっさんのノスタルジーでK-1やってたら潰れてまうから、若い人はスルーの方向で! 「バンナ誰?」くらいでちょうどええ。若いもんはバダ・ハリ見とけ!


<fight for existence of old lion>

「ガラスの番長」ジェロム・レ・バンナ(フランス)
2007年以降の戦績 3勝5敗
vs
「16人目の男」武蔵(日本)
2007年以降の戦績 4勝5敗


ジェロム・レ・バンナ。そして、武蔵。


繰り返される「消化試合」。同じ演技と、同じ言葉によるいつもの「煽り」。そんな「そこにあるいつもの風景」となってしまってはいないか?



百獣の王ライオンであっても、老いさらばえれば、被捕食者となるのです。
それが、生存競争の掟であるならば、すでに退場していてもおかしくはない二人。

一日3試合を、バダ・ハリやグーカン・サキのような活きの良い若手を相手に勝ち抜く体力はもうないでしょう。共に36歳。ヘビー級のファイターとしては、選手によってはまだやれる年齢です。

しかし、彼らは並の選手以上の試合数をこなし、しかもそれらのほとんどがプレッシャーのかかる大観衆の前だったのです。テレビ放送の為に、話題性も試合内容も、そして結果もすべてがトータルで問われる戦い方をしてきた彼らの100戦は、並の100戦ではない。

そんな中で、90年代中盤から今までずっと戦い続けてきたのが、このバンナや武蔵です。共に、準優勝2回。ここ最近の成績も似通っています。2007年以降、共に負け越しています。

かつて派手なパワーが売り物だったバンナですが、いまや完全にエロジマンやマヌーフのようなファイターに取って代わられました。

かつてテクニックとディフェンスが売り物だった武蔵ですが、いまやゲガール・ムサシのラッシュすら凌げないほどに反応が鈍ってしまいました。

いつ「引退」を宣言できても、もはや「優勝」を口にできるファクターは何もありません。
ご存知の通り、16人のトーナメントで王座になるためには、4試合あります。近2年の成績が共に負け越している二人の「元大関」には高すぎるハードルです。若い捕食者たちが、名前のある彼らを食ってやろうと手ぐすね引いて待っている舞台がK-1のリングなのですから。

世代交代からその先へ進んでいこうという最中。すでに彼らが進化の分岐から取り残された存在であることを疑う者がいるでしょうか。

観客あっての格闘技。観られていてのプロ。
全盛期の戦いができなくなった二人の老雄が、一体リングで何を見せることができるのでしょうか。ノスタルジックな思い出に浸るのは、リングの外でもできることです。観客の求めるバイオレンスな格闘技がそこにないのならば・・・・。

繰り返される「消化試合」。同じ演技と、同じ言葉によるいつもの「煽り」。そんな「そこにあるいつもの風景」を、もうファンは観たくない。

バダ・ハリ、エロジマン、ダニエル・ギタ、京太郎……よりエキサイティングな存在が、どんどん出てきている。彼らが持っていないものを、二人はまだ持っているのか?

持っていなければ、去るしかない。

今、ファンができることはただ祈ることだけでしょう。
30秒? いや、10秒でもいいんです。彼らに、せめて全盛期の半分の力を与えたまえ。

K-1の最も厳しい時代を生き抜いてきた彼らですから。
そうすれば、バダ・ハリにだって負けやしない       ……はず?



人気ブログランキングに1票

にほんブログ村 格闘技ブログへ

K-1歴代大会のDVDを調べてみる
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2009-09-16 10:00 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧