骨折のペトロシアン、ディレッキー戦をキャンセル。サワーvs魔裟斗決定!
【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

It's Showtimeによれば、
今月の興行で組まれていたペトロシアンvsディレッキーの試合が正式にバラシになったとのこと。
この大会の目玉カードだっただけに、It's Showtimeとしては残念至極でしょうね・・・・。

で、同時に日本では、
魔裟斗の相手が正式にサワーになったと記者会見が行われました。

この試合は、Dynamite!!のメインカードであり、テレビ局としてもプッシュすべきカード。
年末は魔裟斗一色になることでしょう。

サワーはコメントで、

介錯(かいしゃく)人として最高のヒールになろう

と宣言していますが。


そんなこと、サワーが言うわけないじゃん(笑)


作りすぎだろ。

そもそも「介錯」なんて単語、切腹の文化がない英語にないし。あるわけないし。

フランス語には「coup de grace」なる言葉があって、これは英語でも使うらしいです。意味は「止めの一撃」です。あんまり使わないよね。こんな表現。

あと、ヒール? 死語・・・プロレス用語じゃん(失笑)。
本来、人格的な意味での「heel」って、卑劣漢、げす野郎って意味。

プロレス文化のないオランダ人が、そんな単語使うわけないし。
特にプライドの塊のようなサワーが自らを卑劣などと言うわけがない。

ちょっとこれは酷い。サワーという人格を作り変えている、まさに「卑劣」な行為である。

とまでは言わないけど、

演出にしてもダサい。ダサすぎる

もっとセンスのいいコメントにしてあげて!
サワーかわいそう・・・。


と、まぁ、細かいことに噛み付くのはやめにして、
とりあえずはサワー戦が決定したとのこと。

魔裟斗としては、自分が挑戦者でいられる対戦相手、というのはこの世に二人しかいないんですよ。

一人は、ペトロシアン。もう一人が、アンディ・サワーです。

佐藤嘉洋が対戦相手に名乗りを挙げていましたが、
結局その場合、魔裟斗は「受けて立つ」側であり、彼が現役生活を通じて拘った「挑戦者」としての試合ができないのです。

だから、ペトロシアンが欠場する以上、
アンディ・サワーしか選択肢としてはありえない。運命というよりも、必然。ですよね。

これは、一択問題ですよ。

とりあえず、K-1甲子園と魔裟斗引退試合が見れるので、大晦日はちゃんとダイナマイッしようかなと思います。


あと、噂の戦極(SRC)との合同開催問題ですが、
戦極にとってはテレビ中継がつくし、箱も大きくなるし、メリット満載なんですよね。
じゃあ、TBS&FEGにどんなメリットがあるんでしょうか?

ちょっと考えてみました。

1 ドンキホーテという大型スポンサーがつく。

2 知名度のある吉田vs石井が使える。

・・・くらいかなぁ。

詳しくないんでよくわかりませんが、
成否はドンキホーテが幾ら出すかにかかっているのかもしれないですね。
ビジネス的に考えると。




と、いうことで来週からはWGPFianlを特集します。よろしくです。



人気ブログランキングに1票

にほんブログ村 格闘技ブログへ

K-1歴代大会のDVDを購入する
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2009-11-13 10:50 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧