リアリティショーで参入! K-1は北米でウケるスポーツなのか?
カリブ海の国、ハイチの惨状に心を痛めることしかできないかかとおとしです。

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

オピニオンネタを今年はちょっと頑張ろうかと思っているので、こんな話題はどうでしょう。

<アメリカでK-1はウケるか?>

アメリカでK-1のリアリティショーが始まるとのことですが、
本当に北米でK-1がウケるのでしょうか。

今K-1の興行が盛んに行われている欧州のように、北米各地でK-1ルールの大会が行われるようになるのでしょうか。

格闘技ファンのイメージとしは、

アメリカ人→大雑把→単純なものがウケる

というイメージが成り立っているように思いますが、
私はこの図式、全然違うと思ってます。

アメリカ人は結構複雑で、システマチックなものを好んでいるように思うのです。

<北米でウケるスポーツの必要条件は?>

例えば、アメリカで最も人気のあるスポーツはアメリカンフットボールですが、
このルールを把握している日本人ってどのくらいいるでしょうか?

私もわかりません。プレイもいちいち止まるし、はっきり言って知らない人が見れば、何をやっているのかわからず、難解です(汗)。

アメリカで2番目に人気があるバスケットボールも、
めんどくさくて厳格なルールがたくさんありますし、3番目のベースボールも、一から知ろうとすればかなり難しいと思われます。

これらアメフト、バスケット、ベースボールに共通するのは、プレイの区切りがいちいち細かいことです。
1分続けてプレイ時間が続くということはなく、点と点のつながりによって、ゲームが構成されています。

北米で人気のあるスポーツに共通する条件は、
身体能力(マッチョ)が問われる割に、めんどくさいルールが多く、プレイ時間が細切れで、アメリカ以外ではあまり人気がないということではないでしょうか。(ベースボールは東アジアで人気がありますが、世界的にはほとんど知られていません)

その点、欧州で圧倒的な人気を誇るサッカーのルールは、まぁ細かい決まりはありますが、基本的にはボールをゴールに蹴り込むだけの単純なシステムです。モーターレースの最高峰、F1も欧州が中心ですが、「誰が速くゴールするか」を競う、見た目には単純なゲームです。

<MMAの躍進>

もちろん、すべてがその範疇に入るとは限りませんが、アメリカ人はパワー最高だけではなく、システマチックで、しかもアメリカが中心地であるスポーツが好きな気がしてます。

その意味で、MMAがある程度の市民権を得たことには納得がいきます。
マッチョが、めんどくさいルールの中で戦い、アメリカ以外ではあまり人気がないという条件です。(「プレイ時間が短い」という条件はクリアしてないのですが、4つのうち3つの条件をクリアしています)

<K-1は難しそう>

K-1はどうだろ? と思うと、実に不利。まず、MMAファイターに比べて、マッチョではない。ブロック・レスナーとバダ・ハリの身体を比べれば、わかりやすいでしょうか。ルールがめんどくさくない。わかりやすいプレイ時間は3分間少なくとも止まらない(これは例えばボクシングも同じですが)。アメリカ発祥でもないし、アメリカ以外のほうで人気がある

おお、ひとつも当てはまりません(笑)。

上手く説明しずらいのですが、K-1が北米市場に飛び出していくには、とても高いハードルがあるように思えるのです。

どちらかというと、わかりやすいスポーツが好きなのは欧州なんじゃないかと思います。
だから、K-1が先に欧州で花開いたのは必然性があったということでしょう。

以上は、ブログ主の私見であって、異論反論あると思いますが、
たどたどしくも一つの議論の提起にはなるかな思い、書かせていただきました。

人気ブログランキングに1票

にほんブログ村 格闘技ブログへ

K-1歴代大会のDVDを購入する
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2010-01-13 17:00 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧