バダ・ハリインタビュー前編「客を盛り上げる試合をして、本当の王者が誰かを示したい」
http://www.fansofk1.com/article?aID=3015&Category=1

バダ・ハリ ロングインタビュー

(ムラッド・ボウジディ戦前のインタビュー)
*ボウジディ戦は2RKO勝利。

~~~~~~~~~~~~~~~

-ボウジディ戦はどうなるかな? 彼は、オランダでは、なかなかのファイターだと言われているけど、K-1での実績がないため知名度がないですね。

ボウジディは才能ある若い選手だ。ガツガツしていて、モチベーションが高い。いい試合になるだろう。もちろん、俺は勝ちたいけど、彼が才能を発揮すれば、いい試合を見せられる。ボウジディのような選手はとても危険だ。なぜなら、ああいうタイプは勝利に飢えているからだ」

-GRAND PRIX後、初の試合になるけど、オフの間はどう過ごしていた? この試合への準備は?

「準備だって? 五日前に始めたよ。正直、やる気が出なくてね。5、6回のトレーニングをしただけ。長い間練習なしで、どこまでいい状態に持っていけるかのテストだと思っている。こういうふうに、毎回スタイルを変えるのが俺流でね。去年はとてもヘビーでいい1年だった。とてもハードだったよ。だから、休みたかったんだ。そのとき、俺のマネージャーのルッツがチェコで戦わないかと言ってきた。正直、あまりやる気がでないと言ったが、チェコの観客が俺の試合を観たがっているって説得するんでね。“しゃあない、やってみるか”というところさ」

-練習のないときには、よく何をしている?

「俺は映画やテレビドラマの大ファンでね。映画に関してはマジでマニアだぜ。お気に入りは「シンデレラマン」だ。ラッセル・クロウとレニー・ゼルウィガーが出演している。ボクサーが成功を収める映画なんだが、これはベストムービーのひとつだと思うぜ」

-あなたはこれまでの成功を満足してる?

「そうだな。俺は毎試合、ハッピーなんだ。俺は常に成長している。勝利よりも、敗北からこそ、より多くを学べるんだ。自分自身を振り返ると、よくやっていると思う。満足しているよ」

-2010年のプランは? It's Showtimeの王者を守り、K-1でも戦う?

「タイトルなんてどうでもいい話だ。俺は、常に客を盛り上げる試合をしたい。試合を見てもらって、本当の王者は誰かってことを理解してもらいたいね

-マイケル・シャベロー氏によれば、今年のK-1はシュルト、バダ・ハリ、アリスター・オーフレイムの3人で争われるだろうとの予測がある。他に誰かビッグ3を苦しめそうな選手は心当たりがある?

「いいか、ヘビー級の選手が二人で戦うってことは、何が起こるかわからないということだ。2年前にアリスター・オーフレイムと戦ったときには、俺が勝つと思われていたが、結果は逆だった。決して侮ってはいけない。今年何が起こるかなんてわかりゃしない。重要なのは、誰がどれだけ良い準備を出来るのかということであって、それが誰かというのは関係ない。予想するのは難しいが、まだ決勝戦は遠い先の話だ」

-シュルトと昨年2度戦い、1勝1敗。戦い方は2度同じでしたが、1度目は機能し、二度目は失敗したね。今後、この戦い方は変更するのかい?

「知らない。シュルトと戦うのは、常に難しい課題だ。だが、それは奴にとっても同じことなんだよ。戦力は拮抗している。おそらく、次は別の戦略を用いるだろうが、現段階ではまだそれを立ててはいない。まずは奴の今年の試合を見て、KOできる戦い方を見つけてやるぜ(笑)」

-昨年のK-1WGP決勝戦の記者会見で、アリスター・オーフレイムと口論になったよね。彼との関係はかなりこじれているように見えたけど、どうなんだろう?

「そんなことはない。確かに、大晦日に俺が奴に負けた後、奴はそのことをベラベラしゃべりやがってな。俺にとっては痛い経験だった。チャンスが来るまで、フラストレーションを抑えたよ。再び戦えることになって、俺のモチベーションは最高に上がったよ。多くの感情があったが、よくあることさ。決闘前にはね。別にアリスターを憎んでいるわけじゃないんだ

-レイ・セフォーとアリスター・オーフレイムが決勝戦の後、いざこざがあったとのことなんだけど、知ってる?

「ああ。聞いたよ。2日前にそのことについてレイに電話をしたんだ。本当だったよ」

-続きはリングで観たいですね?

「たぶん、4月のK-1でやってくれるんじゃないかな。実現すれば、いいマッチメイクだと思うが、レイにとっては非常に難しい、勝ち目の薄い試合になるだろう。だが、俺たちが知っているように、リングの上では何が起こってもおかしくはない……ということだ」

長いので続く。

~~~~~~~~~~~~~~~

興味深いのは、レイ・セフォーとアリスター・オーフレイムのいざこざについて、バダ・ハリ本人が電話で確認しているところですね(笑)。

なんかここまで来たら、是非セフォーvsアリスターやってほしいなぁ。

シュルトについても述べていて、やはり最大の障壁だと思っているのでしょうね。

後編もお楽しみに。

http://twitter.com/Ebi_Knight
↑オモムロにツイッター公開を始めてみました。とりあえず。谷川さんやK-1公式などをフォローしてみたが、いまのところよくわかっていないです。主に更新情報を流します。フォローミープリーズ。ツイッター名はなぜか「エビナイト」。需要があるかどうかはわかりません。。。。暇な人お願いします。

人気ブログランキングに1票

にほんブログ村 格闘技ブログへ

K-1歴代大会のDVDを購入する
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2010-03-04 12:43 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧