K-1ドイツ初上陸! 京太郎vs鉄の拳&絶対王者も登場
http://www.shotokan-te.de/K-1-GP-Germany/inhalt.htm

さて、DREAMの韓国大会が中止になるなか、一方K-1は初開催となるドイツでの大会が確定したようです。
謎のヴェールにつつまれていたK-1西ヨーロッパGPは、ドイツのドルトムントで開催されることが決定したようです。さらに、カードも公表されました。

6月5日 K-1 WORLD GRAND PRIX in Dortmund  ドイツ・ドルトムント

<スーパーファイト>

セーム・シュルト(オランダ) vs カール・グリスクニスキー(ドイツ)
京太郎(日本) vs ハリッド”ディ・ファウスト”(ドイツ)
グーカン・サキ(トルコ) vs クライスコット・ウェルナー(ドイツ)

<西欧GP>

ステファン”ブリッツ”レコ vs Omar Bellarmar
ミハエル・アンドレード vs Danyo Ilunga
マーティン・ジョン vs ニコ・ヴァーリン
アンディ・スキャデンベルグ vs Murrahem Hasani



この大会は5月に行われるIt's Showtimeの1週間後の大会であり、このIt's Showtimeに出場予定のグーカン・サキが本当に出られるのかどうかは不明です。

スーパーヘビー級王者シュルト、ヘビー級王者京太郎が揃ってドイツに遠征。
特に京太郎は初の海外遠征となり、相手は”鉄の拳”、地元の名士ハリッドになったとのこと(ほんとに出場すんのかね、ハリッドは)。

シュルトの相手、カール・グリスクニスキーは110キロほどのウエイトを誇るSヘビーファイター。しかし、実績としては大したものはなく、シュルトにとっては苦もない相手。

西欧予選はレコ以外はほとんど無名の選手ばかりで、失望を禁じえません。

今大会はいわゆる「K-1ローカル大作戦」のうちの一つであり、出場メンバーの中にハリッド、レコ、シュルト、サキ、スキャデンベルグ……というゴールデングローリージムのメンバーがずらりと並んでいることから、ほとんど主催「FEG/ゴールデングローリー」と言ってもいいかと思います。

特にハリッド”ディ・ファウスト”は以前から地元ドイツでのK-1開催に向けて動いているという噂はありましたので、彼の力はあったのではないかと思います。

ドイツはボクシングが盛んなお国柄で、ムエタイなども盛んに行われており、K-1ではハリッドやレコ以外にもジェームス・フィリップスやデニス・シュナイドミラーといった選手が過去に出場しています。

今回ドイツ初上陸するK-1。良い大会を期待します。

http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

にほんブログ村 格闘技ブログへ

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中


最近のネット上の民主党批判がウケる。

マニフェスト通りにやれば「柔軟性がない!」
マニフェストを修正すれば「詐欺だ!」

なにをやっても文句言うんじゃん。なつかしの高田総統に「暇でモテないネトウヨの諸君」はいっぺんしばかれたほうがいい。まずは働け。
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2010-04-11 19:30 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧