ニュージランドでXPLOSION! 石井慧vsNZキック王者 他
北京オリンピック金メダリスト石井慧が出場する(らしい)ニュージーランドの興行について、
我がかかとおとしに度々コメントをくださるFrom NZさんより情報をいただきましたので、ご紹介させてください。

5月15日 XPLOSION NEW ZEALAND VS JAPAN ニュージーランド・オークランド

<MMAルールマッチ>

石井慧(日本) vs タファ・サンパー(NZ)

<Xルールマッチ>

ロジャー・アープ(NZ) vs Kenji Kamiyama(日本)
リッチー・ハードコア(NZ) vs 濱田淳史(日本)
DJ Reminise(NZ) vs  藤井将貴(日本)

<キックルール(?)>

ジョエイ”フィリピーノキッド”バイロン vs クリス・ウェルス (60キロ) 

他多数

http://etk.co.nz/promo.html


石井選手の対戦相手、タファはWKBFニュージーランドスーパーヘビー級王者。これはキックのタイトルです。ルールはMMAマッチ。キックのヘビー級相手に、石井がどう戦うか。大晦日のような消極的な試合では、NZのファンは納得できないでしょう。

Xルールの試合が組まれていますが、このルールは1ラウンドがキックボクシング、2ラウンドがシュートボクシング、3ラウンドがMMAという面白いミックスルール。日本でも是非取り入れて、キックvsMMAの軽量級で一興行やってみては? 所英男vsHIROYA、山本KIDvs才賀紀左衛門、青木真也vsブアカーオ・ポー.プラムックなど、異次元マッチアップが観れるかも。それこそ、大晦日向けかな。

FromNZさんによれば、7月4日のK-1WGPオセアニアGPでタファ・サンパーの出場が決定。
またこの大会にも出場するアープ選手、バイロン選手らはこの度日本で産声をあげたK-1ライト級(63キロ級)を目指しているとのこと!

久しくオセアニアと疎遠になっていたK-1ですが、名選手の多いこの地の頑健なファイターたちをまた日本で観たいものです。NZのマーク・ハントやレイ・セフォーは言うに及ばず、ピーター・グラハムやジョン・ウェイン・パーのような最後まで諦めることを知らないオージースピリットのようなものを感じる選手を送り出して欲しい! と思います。


>FromNZさん

すみません、コメントの情報をお借りしました。ご不快でしたら、消去しますのでお申し付けクダサイ。


http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

にほんブログ村 格闘技ブログへ

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2010-05-13 10:43 | 立ち技全般

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧