マニアを喜ばせても意味はない。微笑とペンキの63㌔。夜明けは2011年!
63キロ。日本トーナメント。

このトーナメントにあまり感動や興奮を得ることができなかった。
試合内容は面白かったけど、個性の欠けたファイターが多く「これじゃ世間には届かない」と感じました。

その正体。いままでモヤモヤしてよくわからなかったのだけど、ようやく言葉になったので、それを書きたいと思います。

……正直に書きますね。

まず、日本トーナメントのファイナル8に残り、これで「K-1ファイター」と名乗り、売れたつもりになっているようなら、そういう”小さい”ファイターはほんとにK-1の先人たちに申し訳ないんだと思う。

ヘビー級で活躍する日本育ちのインド人ファイター、シング・心・ジャディブが言ってました。

「僕にとって『K-1』とはベスト8から」

まさにそうです。確かに初めてのK-1GPは世界の8人を集めて行われました。
日本人は二人参加しました(一人は代打)。テレビのゴールデン放送はその数年後までまたねばいけませんでした。

MAXも同様で、最初は深夜放送の日本トーナメントからスタート。
決勝戦はゴールデンで、同じく日本人が二人参加しました。

それに比べて、63㌔はいきなり日本トーナメントからゴールデンで放送。
「日陰の階級?」
笑わせるのもいいところではないですか。

むちゃくちゃ恵まれていると言ってもいいのでは?

日本人同士としか戦わずに、興行の成功だ……なんてどう考えても口に出せないでしょう。

テクニックあるタイ人、危険な目付きの東欧人、K-1慣れしたオランダ人、頑丈な身体を持つオセアニア人など、あらゆる異文化のファイターと拳を交えて、そして勝って、初めてゴールデン放送で勝負するK-1ファイターになるのでは?

日本トーナメントに出ることが出来たくらいで、「ようやくここまで来た」とか「魅せる試合をする」とか……
私が本当に63㌔の選手に対して感じていた違和感の正体はこれなのです。

いつからこんなに「●●を背負う」なんて言える格のハードルが下がったんだ!?
ネコもシャクシも「K-1を背負う」「63㌔を背負う」「●●を背負う」って。
実際に背負うべく行動しているのは、スポンサーをかき集めて、入場をエンターテイメントとし、10時またぎで放送された70キロの自演乙くらいだろう。


63㌔など、まだなんにも始まってないのに。


なのに、「大成功!」と大絶賛する格闘技マニアと主催者たち。視聴率9%でよくそんなことが言えるよな。
テレビ番組としては少なくとも失敗してる(数字については次を見ないとわかりませんけどね)。MAXで初めて10%を切った大会が、今回の63キロを主体とした放送だったことを考えないで、モノを喋る奴がいるならば帰って寝てくれと言いたい。

もし「63㌔が始まった」のならば、それは世界トーナメント参戦がほぼ内定と思われる大和哲也と久保きゅんの二人だけですね。
彼らの未来はすごく気になるし、世界の強豪との対戦を是非観たいと思わせる。そして、彼らが中心となって、K-1の地場にまた注目を向けさせて欲しいと思う。ですが、その権利は彼ら二人が個人的に得ただけであって、それ以外の選手にとっては、まだ何も始まっていないんじゃないでしょうか。

まだ未明なんです。夜が明けていない早朝です。
63㌔の夜明けは、来年行われる予定の強豪ひしめく世界トーナメント。ここで、大和や久保きゅんがどこまで戦えるか。それが最大の問題です。K-1甲子園勢も、日本TでKrush組やローカル団体の選手を相手に勝った負けたで喜んでいてはいけないはず。今回の後楽園ホールでやってるメンバーばかりの興行で63㌔が始まったとは思ってほしくないのです。

2011年のライト級が微笑とペンキで塗り染められる瞬間を、私は早く観たい。それを63キロの楽しみにしたいと思います。

http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

にほんブログ村 格闘技ブログへ

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2010-07-08 20:03 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧