K-1 オセアニアGP 3試合連続KOで超新星誕生! テイシェイラも1RKOで復活
夜中に起きたのに、FIFAワールドカップ3位決定戦のテレビ放送がなかった。

7月10日 K-1 オセアニアGP  オーストラリア・キャンベラ

<スーパーファイト>

○エヴェルトン・テイシェイラ(ブラジル) vs アレックス・ロバーツ(アメリカ)● 1RKO(アッパーカット)

<オセアニアグランプリ>

【準々決勝】

●セドリックNTG(オーストラリア) vs タファ・ミシパティ(ニュージーランド)○ 判定
○ベン・エドワーズ(オーストラリア) vs ファイザル・ザカリア(スーダン)● 1RKO
●スティーブ・ボナー(オーストラリア) vs ソー・フープマン(オーストラリア)○ 判定
○ポール・スロウィンスキー(オーストラリア) vs シオ・ヴィタール(ニュージーランド)● 1RKO

【準決勝】

●タファ・ミシパティ(ニュージーランド) vs ベン・エドワーズ(オーストラリア)○ 1RKO
○ポール・スロウィンスキー(オーストラリア) vs セドリックNTG(オーストラリア)● 3RKO
*ソー・フープマン負傷のため、セドリックNTGが代打出場。なぜボナーではないのかは不明。

【決勝戦】

○ベン・エドワーズ(オーストラリア) vs ポール・スロウィンスキー(オーストラリア)● 3RKO



K-1オセアニアトーナメントの結果が入ってきました。

昨年のWGPでアリスター・オーフレイムに衝撃的なKO負けを喫してから、オランダ武者修行に出かけたエヴェルトン・テイシェイラがここで復活。日本在住のアレックス・ロバーツをなんと1Rで軽くKOしてしまいました。

オセアニアGPは(多分)優勝者にFINAL16への切符が与えられるはずのトーナメント。
なかなかのメンバーが登場しました。

優勝候補のスロウィンスキー、そして”KOスペシャリスト”とも言われるベン・エドワーズが決勝に進出。結果はエドワーズがパンチでスロウィンスキーを倒し、優勝をもぎ取ったとのことです。

エドワーズは過去スロウィンスキーに敗れていましたが、見事にリベンジを果たしました。

欧州トーナメントなどで優勝経験を持つスロウィンスキーを破ったことで、実力的にはFINAL16の資格を持つものと思われます。あとは、このトーナメントがどういう位置づけなのか……。190センチ、115キロというナチュラルなヘビー級ファイター。今後の活躍に期待がかかります。

http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

にほんブログ村 格闘技ブログへ

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2010-07-11 04:43 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧