城戸&狂拳、連敗脱出へ。HIROYAも10月MAXへの前哨戦に登場
GBRさんの記事がとても詳しく先日のPUJIとFEGのパートナーシップについて述べておりました。谷川氏は「あくまでイベント作りはFEGが行う」と重ねて強調しておりますが、どうなることでしょうか。海外から見れば、彼は「一度失敗しかけた経営者」として映りはしないでしょうか。
おまけ的な扱いに終始しているDREAMはどうでしょう? お金のないプロモーターがすでに終わった団体の真似ごとをしている回顧趣味でドメスティックなイベントだと思われませんでしょうか。私は思ってますが。

いずれにしても外国人大物ゼロ、日本人の軽いのばかり集めて「K-1」などと名乗るような興行は7月が最後になってくれることだけを祈ります。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/wcup/headlines/20100718-00000013-spnavi-fight.html

7月31日 谷山ジム興行 「ビッグバン統一への道其の弐」 日本・東京・ディファ有明

<K-1ルール>
城戸康裕 vs キム・ウジュン
“狂拳”竹内裕二 vs 西川康平
戦闘竜 vs 高荻ツトム

<キックルール>
駿太 vs 蘇我英樹

<エキシビジョン>
HIROYA vs 谷山俊樹


70キロ級の城戸康裕が復帰戦。 
龍二やロシャニに連敗して大きくトップ戦線から後退した感がありますが、実力的には日本トップクラスなのは間違いないので、メンタル面での復活を期待。
竹内は甲子園OBの卜部に負けての復帰戦。西川康平は甲子園OBでHIROYAと互角以上に戦った(結果は微妙すぎる判定負け)猛者です。甲子園勢に2連敗は避けたいでしょう。

その他、今後の63キロを背負う予定のHIROYAがひさびさに日本のリングへ。
エキシビジョンで谷山ジムの御曹司と凱旋試合です。

http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2010-07-19 09:28 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧