K-1ファンはヘビー級を一番に支持し、国際化を支持している。
昨日のエントリー”今何に関心がありますか?”で声をかけさせていただいたアンケート、多数のコメントをありがとうございました。18時現在で41票集まりました。集計結果をみなさんと見ていきたいと思います。
(その後に回答してくださった方は集計結果に反映されていませんが、ちゃんと読んでます!)

問1 あなたはどのシリーズにもっとも興味がありますか?

1) ワールドグランプリシリーズ(フジテレビ) 24名
2) ワールドマックスシリーズ 70キロ以下級 (TBS) 5名
3) ワールドマックスシリーズ 63キロ以下級 (TBS) 5名
4) どれも同じくらい。特に差はない。 7名

まずは今どのシリーズにもっとも需要があるのか? という根本的な問いかけです。
圧倒的なスコアでワールドグランプリシリーズに関心が集まっていることが明らかになりました。マニアを中心に盛り上がったと思われる63キロ級は5名と、70キロ級と同じ票数。63と70を足しても10票であり、MAXよりもWGPのほうにK-1ファンの関心は寄せられていると見てよいのではないでしょうか。

FEGはなによりもまずWGPを優先すべきであるというのは私のかねてからの意見ですが、結果を見る限りファンの間も同様な気持ちなのではないでしょうか。

問2 あなたは今後のK-1がどうなると思いますか?

1) アジア資本などを投入し復活。ワールドカップ開催も近い。 2名
2) 資本が集まらず国内外問わずさらに規模縮小。 11名
3) 海外での興行数が増え安定するも、日本国内では開催が縮小。国際化へ。 24名
4) 海外では伸び悩むも、日本国内が堅調。日本のローカル競技化。 0名
5) その他。わからない。 4名

資金面での業務提携が発表され、今後投資は集まるのかどうかを含めて今後の展望を考えてもらいました。
その結果、やはりファンの半数以上は海外でシェアを伸ばし、日本国内市場は縮小すると考えているようです。日本国内でのローカル競技化、よくMMAファンが言っている「ガラパゴス化」を予想しているファンはゼロとこちらはMMAとの線引きが鮮明になったと思います。

また、11名はさらに規模縮小するのではと予想しており、悲観的な見方をする方も多いようです。

問3 K-1が盛り上がるための一番の起爆剤となるのはなんでしょうか?

1) とにかく金! スポンサー! 出資家! 金に人はついてくる!  8名
2) アマチュア整備。館長おねがいします! 国際K-1連盟(FIKA)構想の早期推進! 8名
3) まずは張り子のトラでいいからワールドカップの開催しかない! 2名
4) 海外・国内問わず、財布のひもがゆるそうなMMAファンの取り込み! 1名
5) まずは露出を! 海外大手テレビ局との契約! 15名
6) 空中戦よりも地上戦! ひたすら地道にローカル開催(予選)を増やす! 2名
7) その他。わからない。 5名

意外なことに海外大手テレビ局との契約にファンの期待は集まっているようです。
やはりK-1はテレビで映えるために作られたルールという側面もありますし、サッカーとF1が2時間なのも、野球が試合時間を短くしようとしているのもすべてはテレビ放送のためですからね。影響力のあるメディアと組まなくては話が進まないというのは道理でしょう。

一部の格闘技ファンなのかなにかわからんような連中からFIKA(笑)などと言われている国際K-1連盟構想も一定の支持を集めているようです。また世界中で潜在的なK-1ファンになると思われるMMAのファンの囲いこみは支持されていません。

問4 今後K-1を盛り上げるためにもっとも頑張ってほしい選手は誰でしょうか?

1) ”ゴールデンボーイ”バダ・ハリ 20名
2) ”筋肉お化け”アリスター・オーフレイム 1名
3) ”4thタイム王者”セーム・シュルト 0名
4) ”ドクターファントム”ジョルジオ・ペトロシアン 5名
5) ”世界に広がるオタク”長島☆自演乙☆雄一郎 5名
6) ”愛を知る県の使者”佐藤嘉洋 0名
7) ”響け波動砲”大和哲也 4名
8) その他。わからない。 6名

半数がバダ・ハリを支持。世界を相手にするなら、彼の力は欠かせません。
ペトロシアン、自演、大和も一定の支持を集めているようですね。

問5 DREAMとの関係はどうしていくのがよいでしょうか?

1) K-1と一蓮托生。同等の規模で盛り上げる。選手交流も積極化。 10名
2) 立ち技のみで問題なし。MMAコンテンツは売却してもよい。  17名
3) K-1は世界進出、DREAMは国内のコアファンを囲うなどの棲み分けを。 10名
4) K-1とDREAMの合併。MMAと立ち技の試合が混ざった興行を。 1名
5) その他。わからない。 3名

これは分かれましたね。トップの支持を集めたのはMMAコンテンツ不要論。立ち技だけで問題ないという方が多くおりました。しかし、DREAMと一緒に盛り上げようと言うファンもおり、また棲み分けを明確にしてほしいというファンもいます。DREAMとの距離感についてはファンの間でも意見の分かれるところだという点が明らかになりました。

問6 K-1資金難の最大の要因はなんだと思いますか?

1) 日本国内の景気低迷によるスポンサー離れだ。 9名
2) UFCなどの台頭によるファイトマネーの高騰だ。 2名
3) 日本人の感性の変化(ゆとり、草食化など……)により「格闘技」に対する需要が低下している。 4名
4) 谷川氏&笹原氏のイベントプロデュース能力・マスコミ対応能力が低いんじゃないか。 7名
5) 投獄、逮捕、追徴課税など前プロモーターの失態が原因だ。 0名
6) 朝から晩までネガティブキャンペーンに励むネット上のK-1を敵視するアンチが悪い。 0名
7) アンカーであるテレビ局の格闘技番組制作能力ややる気の不足が原因だ。 6名
8) 世間を沸かせる魅力的なファイターがいない、試合内容の満足度不足など選手に起因する。 8名
9) その他。わからない。 5名

これは集中しませんでしたね。
複合的な理由があると考えているファンが多いようです。
ただし、やはり僅差でトップは景気低迷を上げる方が多いようです。
これは私も非常に懸念するところで、日本の景気はおそらく今後30年は上がることはないと思っています。
もし、日本の景気が上がるとすれば、全く新しい革命的なイノベーションが起こることくらいですが、海外にどんどん優秀な人材をヘッドハンティングされている現状から考えればそれが国内ではじまるとは考えにくい。
日本に残っているのは現在70万人を超すという生産性のないひきこもりだけになってしまうかもしれませんからね。

他の回答を見ても、やはり海外に主軸を置くことはやむなしという結果に。
低迷する景気動向、全体的なスポーツへの投資の減少、DREAMの脛かじりっぷりと国内にいてもいいことはないというファンの心の声が聞こえてくるかのようです。

K-1ファンの傾向としては、

ワールドグランプリを主軸に据えて、
集まった投資を海外に回し、
立ち技世界最強のブランドをより国際的に認知させるべしという……。


……あれ? これまでと言ってること変わらないな……。

いずれにしても、海外に出るというのはお金のかかること。

FC東京の今野選手に呼び掛けてもらいますか。

「(お金)集まれ~~~」


でね、みなさんに誤解してほしくないのは、K-1ファンのみなさんは決して日本をないがしろにしてよいと言ってるわけではないということ。

すでに「ガラパゴス化」されいまだにリングの形すら論争になるようなジャパニィズMMAと違い、K-1が国内の選手だけで内輪ウケするようなカードだけやって小さく盛り上がってほしくないという……希望ではないかと思うわけです。
日本人選手がほとんど活躍できないワールドグランプリを一番支持しているのも、当然そういう理由があるからですね。

K-1に「ジャパニーズ」なんてつける必要はないんですね。「ジャパニーズK-1」なんて単語、身震いしますよ。バカバカしくて。たまたまチェックしたKamiproの座談会で63キロは「ジャパニーズK-1のはじまり」なんてバカのバカによるバカバカしい定義付けをしてましたが、そんなものはいらないんですよ。大和と久保の二人いればいまのところ十分で、後は外国人選手でいいんです。63キロの「世界」が観たいための「日本予選」に過ぎないんですから。7月5日は。お前らは死ぬまで佐藤大輔の煽りV(笑)でも見てよろこんでな。って話ですよ。

K-1がジャパニーズ●●なんていうことになった瞬間、終わりです。
いっつも後楽園ホールでやってるような興行ならやんなくていいんです。KrushはK-1ルールだけど、K-1じゃないでしょ? K-1はファンや主催者が作る「物語」の世界ではなくて、国や個人や誇りを賭けた世界ナンバーワンを決めるトーナメント戦の過程にこそ面白さがある。それがなくなった瞬間、ただのキックボクシングになるでしょう。

だからK-1ファンのみなさんは、国内縮小しリソースを海外に回すこともやむなしであり、国内でちまちまやってるメジャー団体として生き残る道などハナから希望していないということですね。

その理由は試合を見ればわかるでしょう。
残念ながら日本トーナメント2位の中島弘貴はクラウスにあっさり敗れ、日本ナンバーワンの佐藤もファイナル8クラスのドラゴには勝てない。その状態で「ジャパニーズK-1」なんて言葉に逃げるようでは先が見えない。
WGPはともかくMAXではキシェンコやペトロシアンの試合が一度も日本で見れていないのは、K-1ファンとしてはフラストレーションがたまるだけなのです。

とにかくもう一度言いましょうか。

「(お金)集まれ~~~」

http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2010-07-25 22:15 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧