セーム・シュルトインタビュー「K-1はアメリカに入りこむ余地がある」
セーム・シュルトのインタビューを交えた特集記事を紹介。
MMAファイティングコムより。

http://www.mmafighting.com/2010/07/20/semmy-schilt-focused-on-k-1-wouldnt-rule-out-ufc-return/

~~~~

一夜に3試合行わなくてはならないK-1ワールドグランプリは、世界でも最もフィジカルに要求されるラインの厳しいスポーツであるかもしれない。セーム・シュルトは4度その大会を制したのだ。
シュルトは2009年のグランプリからまだ1戦しか戦っていない。その理由は36才という年齢を考え身体を維持する必要があるからだ。彼は9月のトーナメント開幕戦まで戦うつもりはない

「最後に戦ったのは4月になる。今はK-1ファイナル16を待っているところだ。特に怪我はないし、自分自身を維持しつづけるひつようはない。今はプレッシャーなしで練習しているし、いい具合だ」

4度の王者に輝いた彼は、主戦場であるオランダ及び日本において誉れ高いファイターになった。しかし、アメリカではキックボクシングの王者という称号はそれほどの意味を得ていない。アメリカ人はもちろんその価値を認めることはできるが、なにしろK-1をアメリカで目にする機会はまだまだ少ないのだ。

「アメリカのファンはオランダ人に似ていると思うね」と、シュルト。

K-1はアメリカに入りこむ余地がある。キックボクシングはボクシングやMMAとは違う競技だからね。母国人のヒーローが必要だ。それは日本でも他の国でも同じことだが……みんなは国を代表するファイトを観たがっている

現在のアメリカでは、キックボクシングで成功を納める可能性があるファイターがMMAに転向して戦っている状況だ。シュルトは過去にMMAファイターだったことがあり、UFCでも試合をしている。シュルトは将来的にオクタゴンにもどってくることを否定はしなかった。

「私は自身を「ファイター」だと考えているからね。UFCで戦う機会は常に存在している

2009年のUFC93で、シュルトはUFCのオーナーであるホワイト氏と共に顔を見せた。ここでの話し合いで答えを出さなかった。この時シュルトは打撃技術において、8年前よりUFCが進化していることに感銘を受けた。

「UFC93は良かったね。スタイルはより(昔より)打撃に寄っていた

セーム・シュルトがUFCのヘビー級でどのように戦うのかを観ることは魅力的なことだが、本人はすぐに参加するようなことはないと述べている。その代わりに彼はK-1WGPファイナルに残れるかどうかについて考えているのだ。そして、彼のライバルであるバダ・ハリ、アリスター・オーフレイム、その他のタフなファイターたちについても。

「今はもうアリスター・オーフレイムと一緒にトレーニングはしていない。今年はアリスターにとって妙な年になった。彼は長年ヒョードルとの試合を熱望していたから、(ヒョードルがファブリシオに負けたことで)MMAには集中できないんじゃないかな。彼は今年、K-1WGPのタイトルを狙ってくると思う

バダ・ハリ……このバッドボーイはしばしばキックボクシングの才能にも関わらずイメージを悪化させる……に関して、シュルトは9月にはリングに戻ってきて欲しいと期待している。

オランダ警察が彼を捕まえないのであれば、試合には出るだろう

もしシュルトが今年も優勝すれば、史上初の5回の王者を獲得する。しかし、彼はこれが唯一のチャンスとは考えていない。来年、37歳になっても優勝は狙える。

今年の目標はグランプリ制覇だ。記録もついてこれば実にナイスだね。自分の身体と精神が持つ限り私は戦うよ」

~~~

シュルトの見方では、ヒョードルという「目標」を見失ったアリスターがK-1に照準を絞ってくることを予測しているようです。
またバダ・ハリについては「警察が捕まえないのであれば」という前提条件付きで9月のトーナメントに参加することを期待していると述べています。

レミーが引退との噂も出る中、アーツが怪我でトップ戦線から後退している現状ではシュルトの対戦相手として満足できる相手はアリスターとバダ・ハリしかおりません。

3強のトーナメントとなるのでしょうか? それとも、伸びてくるファイターが出てくるでしょうか。

http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2010-08-05 16:17 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧