チャンピオンベルトを盗まれたシュルト「泥棒に返却のチャンスを与える」
<シュルトのベルトが盗まれた>

2009年のK-1WGP王者セーム・シュルトのチャンピオンベルトが盗難に合ったそうです。
ジムに置いて飾られてあったところを被害にあったとか。
盗賊はカメラに写っていたそうですがシュルトは激怒しており、ツイッター上で「クソヤロウ返しやがれ」とやるせない様子。

もし盗賊が捕まった際には、懲役刑や罰金ではなく3分3ラウンドのK-1ルールでシュルトに制裁を受けるというのはいかがでしょうか(笑)。……え? 死んじゃう?

http://www.dvhn.nl/nieuws/drenthe/article6314926.ece/Kampioensriem-Sem-Schilt-nog-niet-terecht

と、実はこの話にはシュルトの面白い一面が垣間見えます。

上記リンクのニュースサイト(オランダ語)によれば、
「誰もがチャンスを与えられるべき」とシュルトは言っています。
月曜日までにチャンピオンベルトを返却するチャンスを泥棒に与えると。
そうすれば、警察には報告しないことを約束しているのです。


果たして、彼の努力の結晶は戻ってくるでしょうか?

この件については次のWGP開幕戦でバス・ブーン代表に3時間たっぷり語ってもらいましょうか。


<佐藤嘉洋が名城にしっかり勝つ>

次は国内のちょっとした大会の話。

K-1MAXのファイナル8出場が決定している佐藤嘉洋が、Krushに出場しました。また、63キロ級やヘビー級、そして新設の85キロ級も行われる盛りだくさんの大会となったようです。

8月14日 Krush.9 東京・後楽園ホール

<ヘビー級>
○堀 啓 vs 福田雄平●

<85キロ級>
○ヤン・カシューバ vs 地主正孝●
○洪 太星 vs 長井憲治●

<70キロ級>
●白虎 vs 吉川英明○
○佐藤嘉洋 vs 名城裕司●

<63キロ級>
●石川直生 vs 梶原龍児○ 


佐藤嘉洋は山本優弥が盲腸で欠場した代打。
身長差・リーチ差を生かして判定ながらしっかりと勝ちきり、見事にMAXへ弾みをつけました。
勝利者コメントで「(キックが)メジャーになれると信じている」と語ったそうです。

残念ながらMAXでは活躍できなかったナオキックこと石川は一度は引き分けている梶原にリベンジを許しました。ダウンも奪われています。モチベーションの維持が出来ていたのでしょうか?

その他、かつてのK-1常連堀啓がKO勝利を収めました。

85キロははじまったばかり。この階級にはメルヴィン・マヌーフというわかりやすい選手もいるので、一度彼をKrushに呼んでもいいのかもしれませんね。出てくれれば……ですけど(汗)。

<次のKrushは9月20日>

次回の出場予定選手には尾崎圭司、卜部兄弟、大石俊介、健太、廣野祐の名前が上がっています。



http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2010-08-17 11:14 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧