K-1 WGP 2010 決勝戦を理路整然と予想する
http://kakato24.exblog.jp/15578537/
現在、予想大会決勝戦開催中です〜。

さて、

K-1の決勝戦といえば、紅白歌合戦や有馬記念、ユーキャンの流行語大賞や今年を漢字一文字で表すと……、などとならんですっかり12月の総決算的イベントになりました。

そこで、私も予想してみたいと思います。
競馬の予想はデータ派なんで、K-1もデータで行ってみたいと思います。宜しく。

競馬のデータ予想っていうのは、結局のところ「過去の実績から実力差を図って、そこに有利条件や不利条件などを加えて勝率が高い馬を見つけ出す」という作業です。

過去の戦績を紐解き、有利不利をもう一度調べてみたいと思います。

順序としては、
1)現在の純粋な実力差を比較
2)有利条件、不利条件を見つけて検討する
ということになります。

まず、8人の実力が今どのレベルにあるかを考えてみましょう。

多くの対戦をしているピーター・アーツを物差しにしてみます。

アーツは今年、テイシェイラを延長戦の末に判定で下しましたがかなりの接戦であったことも事実です。テイシェイラがオランダ修行を経て強くなっていたと過程しても、アーツは年齢的に上積みはありません。昨年アリスターに大差の判定負けをした事実や、アーツが4Rかかったテイシェイラをアリスターは問題なく仕留めていたことから考えても……アリスターは現在アーツの上と考え問題ないでしょう。

アリスター>アーツ

そのアーツと昨年のWGPリザーブファイトで戦って敗れたグーカン・サキですが……
今年に入ってから非常に好調。昨年のアーツ戦では怪我明けで万全ではなかったことを考えれば一概にサキとレジェンドの力関係をこの試合からは図れません。ひとまずアーツとサキは同格としておきたいと思います。

また、モーの出場した東欧州予選を勝ち抜いたケマイヨをあっさりとサキが倒していることを考えても、モーの現在の実力はサキのかなり下ということになるでしょう。

アリスター>サキ=アーツ>>>モー

アリスターと戦うスポーンは、過去にサキと対戦し延長ラウンドで一発浴びてKOされています。昨年はコーベットにほとんど負けに等しい没収試合があったことも事実で、スポーンはまだサキに追いついていないと思われます。
そのスポーンに昨年京太郎は負けている。バンナ戦でもスポーンのほうがいい試合をしていたことも加味すると……

アリスター>サキ=アーツ>スポーン>京太郎>モー

こんな感じになります。

さて、問題はシュルトとギタなのですがこの二人は一度対戦しており、そのときはシュルトが勝っています。しかしKOはされていませんし、それどころか惜しいシーンもありました。テイシェイラあたりよりは強い(と思われる)ジマーマンをKOしていますし、その実力はサキ、アーツに並ぶか、それ以上のものと思われます。

シュルトに関しては説明不要。未対戦のアリスターとの力量差だけが問題です。バダ・ハリを物差しにして考えると、両者とも彼とは1勝1敗。実はシュルトとアリスターは五分かもしれません。

シュルト≒アリスター>ギタ>サキ=アーツ>スポーン>京太郎>モー

いかがでしょう。

まずは実力差表ができました。

シュルト、アーツ、モーの3人は30代後半〜40代。経験値はありますが実力がぐんと伸びることはなさそうです。
ですが、アリスター、ギタ、サキは20代後半〜30代前半。一番油が乗っている時期ともいえます。
京太郎とスポーンは20代中盤。ひょっとするとものすごく伸びている時期かもしれません。

どれだけ成長しているのか?を含めると、やってみなくちゃわからないということになります。

では、トーナメントを考えていきましょう。

マイティ・モーvsピーター・アーツ

実力4位タイのアーツと8位のモーでは勝負はみえています。
モーはとにかくローキックに弱い。ラウル・カティナスのしょぼいローキックでダメージを受けていたようなので、これはもうガラスの足です。
サモアンフックの一発がありますが、アーツが勝利に徹してローを攻めてくるのは明白です。
モーに勝ち目はないと思われます。ただ、ローは自分の足も痛めるという諸刃の刃。40歳のアーツが自分のキックで怪我をする可能性も高いでしょう。
しかし、「チャクリキに痛いという感情はない」らしいので少なくとも試合中に足の怪我を訴えたりは絶対にしないはず。折れていても蹴るでしょう。アーツのローキックでKO勝利という結末が見えます。

シュルトvs京太郎

1位のシュルトと7位の京太郎。
順当であればシュルトの勝利ですが、3試合を考えているシュルトと1試合しか考えていない京太郎の差は存在します。前田憲作師匠によれば、「シュルト戦しかみえていない」とのこと。
京太郎陣営がなんらかの作戦を考えていることは明白です。
なので、作戦と試合へのモチベーションによって幾分かは差が縮まると思いますが逆転までは難しそう。バンナの遅いパンチですらもらっていた京太郎に、あのシュルトのレンガジャブと地獄のローキックを避け続けるのは難しいのでは。
シュルトのKO勝利が考えられます。
京太郎にもし活路があるとすれば、カラケス戦のテーピング事件で明るみになった脛。この弱点(?)をひたすら攻めてダメージを集中させていくしかないのではないかと思います。シュルト攻略はみんな顔面攻撃を狙いたがりますが、巨体のスポーツ選手は足に負担がかかるので案外弱点になっていることが多いのです。力士の怪我も膝が多いでしょ? 狙いは下半身です。

サキvsギタ

実力差のほぼないカードで予想が難しいです。
ここからは自分の観察眼をもとに考えていきたいのですが、グーカン・サキの成長曲線のカーブが一番目立ちます。怪我も治り、ファイナル8に進出して練習にも身が入っている様子が伺えます。
翻ってギタは2週間前に怪我をしたとの情報があり、その部分を隠しての試合になるようです。
そうなると、サキの勝利が濃厚な気がします。

アリスターvsスポーン

サップの化身vsホーストの遺伝子。そんな煽りができそうな一戦で、私も非常に注目しています。が、実力差は1位タイvs6位。ということで問題なくアリスターがコマを進めるんじゃないかと思っています。
スポーンの成長曲線がこの1年でどこまで上がったのかが焦点になりそうです。あとは、ホーストのアリスター対策。これがあるのか、ないのか。

アーツvsシュルト

この組み合わせはもう何度も見ているような気がします(笑)。
両者とも年齢的に上積みはないと思いますので、実力差は数年前からスライドしたまま変わらないでしょう。直近の試合ではアーツが判定勝利を手にしていますが、ダメージはシュルトのほうが与えていたという評価も多いです。実力差は1位タイvs4位タイ。これがそのまま反映されるような気がします。アーツにとっては2試合目というのも有利な条件ではないでしょう。1回戦でモー相手にローの蹴りまくるでしょうから、そのダメージが自分にとっての致命傷になることもありえます。
シュルトの判定勝利が見えますね。

サキvsアリスター

同門対決です。
アリスターもサキも「同門対決に問題はない」と語っていますが、やはり戦いにくいものでしょう。
どこまで非情になりきれるか、が一番のテーマですね。
後は「どちらがK-1王者によりなりたいのか」という精神的な強さが勝敗を左右する可能性があります。なので、私にも試合の行方はわかりません。
実力的にアーツやテイシェイラに完勝しているアリスターに分があるのではないかと思われますが、多少気難しいアリスターがトーナメントの2試合目で集中できるのかどうか。
データでは測りきれません。全く読めません。試合展開も想像できないです。

シュルトvsアリスター
シュルトvsサキ

どっちにしても同門です。
とはいえ、シュルトは別メニューで訓練しているのでやりにくさはないでしょう。
そしてここまで来ると予想というよりもどんどん願望になっていきます。
私としてはシュルトの5タイムス王者でK-1はよりダメになっていくと思いますので、
サキかアリスターに彼を倒してほしいと思っています。
ポイントはアーツ、京太郎がシュルトの下半身にダメージを与えられるかどうかです。

それがあれば面白いと思います。特にサキは若くてローキックが強いので、3試合目であったとしてもシュルトの足に致命的なダメージを与えられる可能性は高いでしょう。

できればサキが決勝でシュルトと戦うのが面白いのではないでしょうか。膝さえもらわなければ、ロー一本で攻め立てることができます。

アリスターの場合はほとんど蹴りがでないので、シュルトの下半身に攻撃するのは難しくなります。ただ、彼のスーパーパワーでシュルトが怯んで背中を向ける可能性はあります。チェ・ホンマンの素人攻撃ですら彼は一度後ろを向いていますから。圧倒的なパワーに弱いのかもしれません。

いずれにしても、決勝戦で誰が勝つかはわかりません。私はサキに優勝の可能性があるような気がします。単なる願望となってしまうかもしれませんけどね。

http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2010-12-10 10:34 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧