親友同士の殴り合い、緊急代打、大流血ありといろいろあったショータイム
12月18日 It's Showtime オランダ・アムステルダム

<ヘビー級>
●フレディ・ケマイヨ(フランス)vsアンダーソン”ブラドック”シルバ(ブラジル)○ 1RKO
●フランシスコ・ムニョス(スペイン)vsリコ・ヴァーホーベン(オランダ)○ 判定

<77キロ>
●ケネト・ファン・エースフェルデ(ベルギー)vsウォーレン・スティーブルマンズ(南アフリカ)○ 判定
●マルセル・グローエンハート(スリナム)vsハリッド・ボウディフ(オランダ)○ 判定

<70キロ>
○モハメド・カマル(モロッコ)vsムサブ・アムラーニ(モロッコ)● 判定

<It's Showtime77キロ以下級タイトルマッチ>
○レヴィン・アーテム(ロシア・挑戦者)vsロシネ”アウジー”オズニ(モロッコ・挑戦者)● 4RKO



ギリシャ大会がひどかったのでどうなることかと思ったのですが、

アムステルダム大会はさすがに良かったですね。

私の注目はホルツケンを圧倒したアウジーことオズニでしたが、なんとロシアのアーテムに敗れてしまいました。これでアーテムが77キロ王者に。

南アフリカのパンチャー、スティーブルマンズは曲者ケネトに辛勝。

FINAL16ファイター・ケマイヨはチャクリキのシウバが放った強烈なハイキックを受けて大量出血であっさりKO負け。トレーナーのハーリック会長はこのシウバについてもカラケス並に期待しており、それを裏切らない成長を見せています。

成長といえばショータイムイチオシのヴァーホーベン。2009年の世界最終予選に出場したときにはギドンに手数で打ち負けましたが、解説の魔裟斗に「パンチが全然駄目」と言われ谷川氏にもがっつりダメ出しをされていました。以来、勝ち星を積み重ねており今回私も期待して観戦しましたが、圧力をかけソフトパンチをペチペチ打つスタイルは全く変わらず」。アーツ2世とは言われるのは体格だけの話であって、こんな試合をしているようではK-1には必要ないかもです。格闘技への取り組みが甘いと魔裟斗からツッコミが。
ちなみに対戦相手は二日前に変更になったスペイン人のムニョスで、彼はチャクリキのファイターなんですね。

あとはやっぱり、カマルvsアムラーニの親友対決。ものすごい殴り合いでこれぞ「プロ!」という試合を魅せました。モロッコの若い世代は相当バダ・ハリの影響をうけているんだなと思います。
これからはモロッコ系の時代かもしれませんよ!


>ろくろおさんへ

すみません、ではメールのほうにスカイプのニックネームください。よろしくおねがいしますー。

http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2010-12-19 22:44 | 立ち技全般

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧