Krushをガラパゴス化させるな!
1月8日 K-1MAXマドリッド スペイン・マドリッド

<70キロ以下級トーナメント>

○ラフィ・ゾヒア(スペイン) vs アイディン・トゥンカイ(トルコ)●
○ニック・ベリャードス(オランダ) vs ラヒッド・ベラーニ(モロッコ)●
○ウォーレン・スティーブルマンズ(南アフリカ) vs ヨナイ・リスコ(スペイン)●
○ラファエル・デル・トロ(スペイン) vs アレッサンドロ・アサム・オサ(ギアナ)●

準決勝:○ラフィ・ゾヒア(スペイン) vs ニック・ベリャードス(オランダ)●
準決勝:○ウォーレン・スティーブルマンズ(南アフリカ) vs ラファエル・デル・トロ(スペイン)●

決勝:○ラフィ・ゾヒア(スペイン) vs ウォーレン・スティーブルマンズ(南アフリカ)●

1月9日 Krush 初代王座決定トーナメント ~Round.2~ 東京・後楽園ホール

<-63kg初代王座決定トーナメント一回戦>

●寺崎直樹 vs 才賀紀左衛門○
●山本佑機 vs 白濱卓哉○
○梶原龍児 vs Taca●
○卜部功也 vs イ・ソンヒョン●

<70キロ級スーパーファイト>

○山本優弥(日本) vs 渡辺雅和(日本)●
○佐藤嘉洋(日本) vs シェムシ・ベキリ(スイス)●


スペインと日本。
全く世界の反対側でMAXに通じる二つの興行が開催されました。
スペインでは、3年前MAXのベスト8に進出したスティーブルマンズがワンデイトーナメントに参戦。優勝候補とされていましたが、なんと決勝戦で地元スペインのゾヒアに敗れる波乱

MAXで通用するレベルのファイターがついにスペインでも誕生でしょうか。

Krushでは佐藤がムエタイ肌のベキリ(ビクィーリ)と対戦。なんと2-1という辛い展開で勝利しました。
マイクで「世界には強いやつがいるものだ」と感想を漏らした佐藤ですが、この前日にスペインでも新たなる強豪が出現しているのです。

63キロ以下級は今年世界トーナメントも行われる(予定)大事な階級です。
なんといっても優勝候補は初代-63王者の大和を負かした卜部弟です。
1回戦は延長判定ながらきちっと勝ち上がりました。
といっても、相手の韓国人選手は同トーナメントにも参加している才賀に圧勝した選手。相当強いです
このトーナメントはアクシデントさえなければ-63日本最強であろう卜部弟がほぼ間違いない印象です。


さて、佐藤は3月にイタリアで戦うと宣言しました。

「オクタゴン」という大会で、
あの世界最強、ペトロシアンが地元凱旋します。
契約体重は何キロになるのかわかりませんが、対戦相手はコスモ・アレキサンドラは77キロ級の元It's Showtime王者です。もはや70キロに敵がいなくなったペトロシアンは階級が上の相手と戦っていくしかないようですね。

佐藤の相手は発表されていないようですが、
もしこれが実現すればイタリアにMAXの優勝者と準優勝者が揃うことになります。おそらくイタリアの主催者もそういう意図で佐藤を呼んだのでしょう。

世界はどんどん変わっている。
主催者もファンも、どちらにも言えることですが「Krush」を単なる「日本人の大会」と捉えているようではあっという間にガラパゴス化が進んでしまうでしょう。


http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2011-01-10 01:42 | 立ち技全般

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧