It's Showtimeの歴史 〜1〜 胎動編
<It's Showtimeの歴史>

今日はオランダの興行主It's Showtimeについて。
Showtimeでは王座制がもうけられており、
現在のところ7つの階級に分かれております。

最近ではシュルトvsバダ・ハリを実現させたり、
61キロ以下級の挑戦者に山本真弘を抜擢するなど日本でも注目されています。

一部海外キックヲタさんの間では「すでにK-1以上」という風説の流布がなされちゃったりしていますが、まだまだそういう大きさにはなっていません。
かなり体重設定についてもアバウトで、500gくらいオーバーなら見逃してもらえるらしいです。

そんなおおらかなIt's Showtimeですが、どんな歴史を歩んできたんでしょう?

始まったのは1999年。実に11年も前の話です。

第1回の興行のメインイベントが欧州キック界の”帝王”ロブ・カーマンの引退試合で、対戦相手はベラルーシの新鋭アレクセイ・イグナショフでした。
この大会ではMMAの試合も組まれており、なんと現在のK-1チャンピオンアリスター・オーフレイムがリカルド・フィートにギロチン・チョークで勝利しています。
また、無名時代のレミー・ボンヤスキーもムエタイルールの試合で参加しています。(TKO勝利)

1999年10月24日 It's showtime

<ムエタイルール>
◯ロブ・カーマン(オランダ)vsアレクセイ・イグナショフ(ベラルーシ)● 判定
◯ライアン・シムソン(スリナム)vsイワン・ヒポリット(オランダ)● 判定
◯レミー・ボンヤスキー(オランダ)vsヤハン・オゼリック(トルコ)● 2RTKO

<MMAルール>
◯アリスター・オーフレイム(オランダ)vsリカルド・フィート(オランダ)● 1Rサブミッション

いまにして思えば、豪華なメンツですが当時はあまり話題になっていません。アリスターもPRIDEで活躍する前ですし、レミーもK-1に参加するのはこの2年後ですからね。

次の大会は2000年。丁度一年後くらいに行われました。

メインイベントはMMAルール。
なんとセーム・シュルトvsボブ・シュライバーというカードです。(シュルトの勝利)
セミメインではジェレル・ベネチアンがレミーを下しています。

日本ではこのころ正道会館とフジテレビが仕掛けたK-1GPを中心として空前の格闘技ブームが巻き起こっている最中でした。

2000年10月22日 It's Showtime - Exclusive

<ムエタイルール>
◯ジェレル・ベネチアン(オランダ)vsレミー・ボンヤスキー(オランダ)● 判定
●ユーリ・メス(オランダ)vsシャヒン・ヤクート(トルコ)◯ 判定
●イワン・ヒポリット(オランダ)vsライアン・シムソン(スリナム)◯ 4RTKO

<MMAルール>
◯セーム・シュルト(オランダ)vsボブ・シュライバー(オランダ)● 2Rサブミッション

第3回大会では”赤蠍”として急成長中のアレクセイ・イグナショフが未だに日本ではコア人気の高いロイド・ヴァン・ダムをTKOで下しています。
またアリスターとレミーも出場しているのです。ちなみにレミーはこの試合をジャンピングニーでKOしています。

2000年12月12日 It's Showtime - Christmas Edition

<ムエタイルール>
◯アレクセイ・イグナショフ(ベラルーシ)vsロイド・ヴァン・ダム(オランダ)● 5RTKO
◯レミー・ボンヤスキー(オランダ)vsピーター・ヴァルガ(ハンガリー)● 1RKO

<MMAルール>
◯アリスター・オーフレイム(オランダ)vsピーター・フェルシュレン(オランダ)● 1Rサブミッション
◯ヴァレンタイン・オーフレイム(オランダ)vsジェレル・ベネチアン(オランダ)● 1Rサブミッション
◯ボブ・シュライバー(オランダ)vsイアン・フリーマン(イギリス)● 1Rドクターストップ

その後は年に1回ずつ大会を行ってきました。2002年にはドラゴやマヌーフも参戦しています。


2001年 10月21日 It's Showtime - Original

<ムエタイルール>
●アレクセイ・イグナショフ(ベラルーシ)vsジェレル・ベネチアン(オランダ)◯ 判定
◯アーシュイン・バルラック(スリナム)vsノルディン・ベン=サラ(モロッコ)● 4RTKO
◯シャヒン・ヤクート(トルコ)vsアリ・グンヤー(トルコ)● 3RTKO

2002年 9月29日 It's Showtime As Usual / Battle Time

<ムエタイルール>
●ユーリ・メス(オランダ)vsライアン・シムソン(スリナム)◯ 3RTKO
◯レミー・ボンヤスキー(オランダ)vsアントニ・ハルドンク(オランダ)● 判定
◯ドラゴ(アルメニア)vsクリス・ファン・フェンローイ(オランダ)● 3RTKO

<MMAルール>
◯メルヴィン・マヌーフ(オランダ)vsミカ・イルメン(フィンランド)● 1RKO

K-1のオランダでの認知度上昇にともない、
2003年からはアムステルダムアリーナで開催していきます。
イグナショフvsバダ・ハリ(まだ18歳)のような今にして思えば……的カードがあって面白いです。
だってボブチャンチンとバダ・ハリとドラゴが同じリングに立っていたんですよ(笑)。

2003年 7月8日 It's Showtime 2003 Amsterdam

<ムエタイルール>
◯アレクセイ・イグナショフ(ベラルーシ)vsバダ・ハリ(モロッコ)● 3RKO
◯ドラゴ(アルメニア)vsイムロ・メイン(スリナム)● 判定

<MMAルール>
◯イゴール・ボブチャンチン(ウクライナ)vsボブ・シュライバー(オランダ)● 2Rサブミッション
◯シーク・コンゴ(フランス)vsハンス・ニヤマン(オランダ)● 2Rサブミッション

2004年 5月20日 It's Showtime 2004 Amsterdam

<ムエタイルール>
◯パヨンスック(タイ)vsユーリ・メス(オランダ)● 判定
◯アレクセイ・イグナショフ(ベラルーシ)vsセーム・シュルト(オランダ)● 1RKO
◯バダ・ハリ(モロッコ)vsアジス・カトゥー(ベルギー)● 2RKO
◯ドラゴ(アルメニア)vsステファン・ヴェゼリッチ(クロアチア)● 判定

<MMAルール>
●ロドニー・ファベイラス(オランダ)vsメルヴィン・マヌーフ(オランダ)◯ 2RKO
◯ギルバート・アイブル(オランダ)vsシーク・コンゴ(フランス)● 2RTKO

<女子MMAルール>
◯イルマ・フェルホーエフ(オランダ)vs高橋洋子(日本)● 延長判定

<女子ボクシングルール>
◯ルシア・ライカ(オランダ)vsデボラ・フェットケザー(アメリカ)● 判定


2004年の大会では初めて日本人が出場します。女子のMMAルールで、高橋洋子でした。(エヴァンゲリオンではない)
It's showtimeに初めて参加した日本人選手は女子で、しかもMMAだったんですね。これはちょっとしたトリビアになりそうです。また同大会ではイグナショフがシュルトを膝蹴りでKOするという出来事も起こりました。シュルトはこの次の年にK-1を制覇しますが、イグナショフは逆にこの絶頂期を境にダメになっていきます。また、ボクシングルールの試合も行われており、伝説的な女子選手ルシア・ライカも参加しています。

K-1という巨人の影に隠れて大きなムーブメントにはなっていなかったものの、年に1回というペースで着実にその基礎を作っていた時期ということでしょう。
It's showtimeは最初の6年間で7回の大会を開き、徐々にその大会規模を大きくしていったんです。

2005年以降は次回に続きます。


http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2011-01-13 10:29 | 立ち技全般

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧