アンディ・サワーだけじゃない! イム・チビンも日本に勇気を与えてくれた
http://gbring.com/sokuho/result/result2011_04/0424_rebels.htm

4月24日 東北関東大震災チャリティーイベント“Stand up JAPAN!”REBELS.7 日本・東京

◯イム・チビン(韓国)vs渡部太基(日本)●
△山本真弘(日本)vs中村敏射(日本)△


前日のサワーvs佐藤に続いて24日はREBELSの興行。

K-1アジアGPを何度か制したイム・チビンがM-1ウェルター級タイトルに挑戦という試合が行われました。韓国といえばRENAの対戦相手が来日をキャンセルするなど日本の原発報道に過剰な反応を示していますが、”漢”チビンはやってきました。

私はこのイム・チビンという選手が好きで、本来60キロ前半の選手だったのをMAXに合わせて無理に戦っている印象でしたが最後まで諦めない試合内容にはいつも敬服していました。

上記リンクの試合レポートによれば、イム・チビンが終始チャンピオンを圧倒していたようで、貫禄の判定勝利。
試合後のマイクでは以下のように語ったそうです。

「日本は地震で大変なことになっています。それは日本だけでなく世界中の問題です。僕も気持ちが痛いです。日本の皆さんにキックボクシングの試合で勇気を与えたいのでこれからも頑張ります。僕は少しでも日本の皆さんに勇気を与えたいと思いますので、今から僕が言うことを皆さんも真似して下さい」とスピーチ。
 そして「Stand up JAPAN! Stand up JAPAN! Stand up JAPAN!」と連呼し、力強く拳を突き上げた。これに観客も呼応し、場内は万雷の拍手に包まれた。


ホースト、シュルト、サワーといったオランダ選手だけでなく、日本で印象的な活躍を残せていない韓国のイム・チビンもこうして日本のために呼びかけてくれている。
格闘界においては、日本人よりも外国人選手のほうが震災へのサポートを目立って発信しているような気がしますね。

http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2011-04-25 11:35 | 立ち技全般

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧