ペトロシアン、左利き対策はバッチリで日菜太返り討ち。Krushは健太優勝
7月18日 REBELS.8× IT'S SHOWTIME JAPAN countdown-1 東京・ディファ有明

【70kg】◯ジョルジオ・ペトロシアン(イタリア)vs日菜太(日本)● 判定
【65kg】◯イム・チビン(韓国)vsモサブ・アムラーニ(モロッコ)● 判定
【ヘビー級】◯コウイチ・ペタス(日本)vsナミ・イル(韓国)● 2RKO 他


7月16日 Krush -70kg初代王座決定トーナメント ~決勝戦~ 東京・後楽園ホール

<-70kg初代王座決定トーナメント>
◯山内裕太郎 vs 松倉信太郎● 判定
●中島弘貴 vs 健太◯ 判定

【決勝戦】●山内裕太郎 vs 健太◯ 判定

<ワンマッチ>
【60.5kg】◯卜部弘嵩 vs チェン・ミンミン(中国)● 3RTKO
【60kg】△翔栄 vs 小川翔△ ドロー
【60kg】●山口正道 vs 神戸翔太◯ 判定
【女子57.5kg】◯佐々木仁子 vs 桜朋梨恵● 他


日本で行われた重要な興業を二つ書き記しておきます。

Krushの70キロトーナメントはなんとダークホースの健太が優勝。
K-1日本トーナメントの8人に推挙されるには一歩実力が落ちると思われていただけにこの優勝には脱帽です。松倉、中島、山内はいずれもK-1参加経験のある選手であり、あらたなる勢力の誕生でしょうか。

以前このブログでも取り上げた神戸も勝っていますし、60キロ王者ト部(兄)も相手の鼻を折る勝利でその実力を発揮しています。

歴史的な日本上陸興業となるショータイムのカウントダウン興業も昨日行われました。
ここには世界最強のジョルジオ・ペトロシアンが出場。
昨年キシェンコを倒して名を挙げた日菜太とワンマッチを行いました。

左利きが苦手……と言われてきたペトロシアンでしたが、入念に対戦相手を研究して戦うのが持ち味の伊達男。日菜太は出したい技をことごとく封じられ、焦りからかショータイムルールでは反則にあたるバックハンドブローで何度か原点を食らいジ・エンドとなったようです。

日本ナンバーワンの佐藤でも歯がたたない相手にどこまで次世代のエースが食らいつけるか楽しみだったのですが残念です。それでも日菜太本人は前向きであり、リベンジを誓っていました。

また、ショータイムからの刺客・モロッコの狂犬アムラーニがイム・チビンと激闘を繰り広げ、見事チビンが勝利を収めました。
チビンはこれでオロノー(タイ)の持つIt's Showtime65キロ級タイトルに挑戦決定です。
やはりこの男、いままで70キロでやってきましたが適正体重に戻すと強いですね。

http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2011-07-19 05:50 | 立ち技全般

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧