K1 WORLD MAX 世界王者対抗戦 解説
格闘好きの夫のほうです。(写真右)

月曜日に放送されたK-1 WORLD MAX 世界王者対抗戦は視聴率15%強という堅調な数字を出しました。ヤクザ親子亀猿劇場の40%以上という数字に比べれば低いじゃないかという方もいらっしゃるだろうが、K-1は裏がスマップ&報道ステーションで、エース魔娑斗が不在、日本人選手が軒並み敗戦という内容を踏まえれば合格点といえるでしょう。

さて、そんななかで試合内容について記録の意味も込めて、少しだけ解説してみたいと思います。TVの放送があった試合のみ。

安廣一哉 VS アンディ・オロゴン

安廣一哉の試合後のコメントが「ちゃんとした選手だった」。これはアンディ・オロゴンにしてみれば最大級の賛辞だったのではないでしょうか。空手家の安廣に対し、アンディは完全なムエタイスタイル。将来性を感じさせる選手です。試合は終始安廣優勢でしたが、アンディも最後まで折れずに戦いました。さすがアフリカ人らしい身体能力。とはいえ、レベル的に疑問の残る試合。オープニングファイトにちょうどよいくらいかな。

宍戸大樹 VS ブアカーオ・ポー.プラムック

シュートボクシング最後の大物宍戸。戦前から某巨大掲示板などでは「延長まで行く」とか「ラッシュで勝つ」とか、シュートボクシングファンと思われる方々の書き込みがあり、期待感を増していたのです。本人も「今のMAXに戦いたい相手はいない」「ブアカーオとなら戦ってもいい」とか吹くもんですから。雑誌で特集組まれちゃったりして……・。
結果は左フック一撃で担架出動のKO負け。宍戸がどうとか、シュートがどうとかもう関係ないですね。ブアカーオは強い。以上。
ただ、宍戸大樹はこれで完全にネタキャラになってしまいました……。

前田宏行 VS ヴァージル・カラゴダ

前田という国内3階級制覇のボクサーがK1挑戦。大抵ボクサーはローキックに弱いけど、この男は一年かけて鍛えてきたらしく、カラコダのキックにもひるまない。試合は序盤に前田がダウンを奪う激しい展開。これまでの試合でさんざんローキックに苦しめられてきたカラコダが逆にローで攻める。前田は逆に焼き付け刃のキックをまじえつつ、基本パンチで戦いました。技術うんぬんより気持ちで攻める二人の男の殴り合い。これぞK1。これぞ格闘技という好試合になりましたが、前田がまぶたをカットしてあえなくドクターストップ。ボクサーの心意気だけは見せてくれた。亀猿なんぞより、よほどかっこいい。

TATSUJI VS マイク・ザンビディス
判定でザンビディスに軍配。MAXを背負っていける逸材ではないでしょうか。このTATUSJIという男。K1常連の豪腕、マイク・ザンビディスを相手に火の出るような熱き殴り合い。拳と拳で己を確かめ合っているかのようなすばらしい戦いでした。
豪腕で小次郎やクラウスをKOしてきたザンビに対してもひるまない。殴られても殴られても殴り返す打たれ強さは素直に賞賛です。ザンビディスはトップ2(サワー、ブアカーオ)には及ばないものの、それに順ずる実力はあるわけですから、今回のTATSUJIの健闘が日本勢にとって本当に大きな収穫だったのではないでしょうか

佐藤嘉洋 VS アルバート・クラウス
佐藤の限界か。長い手足で距離をとって、休まずに攻め続けるという佐藤の「地味ながら負けることない」ファイトスタイル。前回のトーナメントでブアカーオに一蹴されたものの、クラウスには通じるのではないかと思わせました。しかし、ふたを開けてみれば、初代王者クラウスは伊達じゃない。欧州のキック界で無敵だった佐藤だが、MAXのレベルは彼の想像を超えていたということでしょう……。

須藤元気VSシャファー、HAYATO VS キシェンコ
他の試合に比べたら、レベルの落ちる試合。須藤元気は日本予選からやり直したほうがいいですね。HAYATOは気持ちが前に出ていてよかったですが、キシェンコはまだ19歳。これから強くなりそうです。

小比類巻貴之 VS アンディ・サワー
「名勝負製造機」アンディ・サワーと「痛くなったらすぐ背デス」小比類巻のリベンジマッチ。
アンディ・サワーの進化を見せつけられました。1ラウンド、小比類巻が積極的にこないと判断するや、2ラウンドに入って猛攻開始。小比類巻にクリンチしか取らせない爆発的なラッシュを6分間、持続。ものすごい基礎体力。何十年かかっても、小比類巻はサワーに勝てないでしょう。
それにしてもなんで小比類巻はすぐ背中を向けるんだろう。昔の武蔵のようだ……。

以上です。総合的に見てとても面白い試合が多く、やっぱりMAXはアツい!
今年はもう終わりですが、来年の日本トーナメントから始まる2007MAX戦線に期待しましょう。
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2006-09-06 11:49 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧