K-1 ランキング制について
K-1横浜大会の記事ばかり書いていたので、肝心の自分の考えを書くことができていませんでした。

今日はひと段落したので、ランキング制について意見を書いてみます。

横浜大会のタイトルマッチは新鮮さもあって、意外な大ヒットでした。普通のワンマッチであれば、あの熱気はなかったでしょうね。

グランプリ以外にも目標ができたということで、グランプリの価値低下を心配していたのですが、これだけ盛り上がるならいいかなって気もすこしします。

ただ、問題はまだまだあります。

シュルトが会見でランキング制をとって、実績ある選手と防衛戦をしたいと話をしていました。
これにはやはり私は難色を示します。なぜなら、K-1の醍醐味は「めちゃくちゃさ」だと思っているからです。K-1が競技として成熟していくことに意義はないのですが、コミッションを作って、世界標準にしていくという試みには、ちょっと待って欲しいのです。

昨日の横浜大会だって、いきなり澤屋敷なんていうルーキーをバンナに当てたりというのはK-1ならではの「めちゃくちゃ」なマッチメイクだと思うのです。

そしてそのめちゃくちゃな中から番狂わせや名勝負が起こるのではないですか?

これ以上大きな組織になって、海外での利害関係者が増えるようになると、亀田親子のように実力がないくせにキャラクターだけでTV局が背景について、とにかく負けないように弱い相手ばかりを当てられたりする選手が出たり、ややこしい話になるのではないでしょうか。K-1はスターだろうがなんだろうが、とにかく強い相手とやらされるので、実力がなくては話にならない。魔娑斗とて、同じことです。

ランキング制など、システマチックな部分はそれはそれで整備してくれていいのですが、破天荒さというのが消えていくようでは寂しいなぁと思うのです。K-1のK-1たる部分は、「一夜にしてスター」というトーナメントの醍醐味ですよ。
そういう部分を大事にしてほしいのです。
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2007-03-06 11:20 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧