FEGの思惑とPRIDEの選手放出
K-1を主催するFEGはPRIDEファイターに手を出さないのでしょうか?

ノゲイラ、ヒョードル、ミルコなど、トップ所がほぼ分散し、
開催予定のライト級GPも発表がない状態。
事実上半壊といえるでしょう。

実際のところこれほどまでにPRIDE関連のニュースが途絶えているのは、
もう何か厳しい状況に追い込まれているとしか思えないですよね。

選手もどんどん新しい場へ去っている現状で、
FEGは選手獲得には乗り出していない。
本来であれば、もっと積極的に選手調達に乗り出してもいいはずでしょうに。

と、ここで推測できるのは「FEGも総合格闘技にはさほど熱心ではない」ということでしょう。
頼みの須藤が引退。KIDもオリンピック挑戦中。秋山は謹慎中。
と、主力3人が離脱してます。
対して、本筋の立ち技のほうはバド・ハリやモーなど新しいスターが出ていて本来の輝きに近づきつつある現状であれば、今PRIDE選手を獲得してお金を使いたくないというのが本音でしょうか。

いまさら金にがめついハントや、ハリトーノフなどベテラントップファイターを獲ったとしても、+にはならないと踏んでいる。で、あれば自前で安くて新しい選手を見つけたいのでしょうね。

ダイナマイトUSAを打ったのは、USA市場の反応を見るようなもので、一回限りのビッグイベントであればその後のフォローは終わった後で考えることができると。

これが成功すれば、PRIDE選手の受け皿として本格的に機能するかもしれませんね~。

自分としては、立ち技に力を入れて欲しいので成功しないでほしいのですが。
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2007-05-11 17:39 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧