アルバート・クラウスは復活するか。
初代王者が迷走しています。今年はTATSUJIに世界最終選抜で破れながらも、からくも開幕戦出場を死守。先日、ピーター・クルックに勝つことができましたが、今年の緒戦ヴァージル・カラコダは今伸び盛りの強敵です。

昨年のベスト8でドラゴに敗れた時もそうですが、
ムラッド・ディレッキー戦でも一瞬の油断をつかれてダウンしました。
どうも最近のクラウスは集中力に欠ける気がします。ハングリー精神がなくなったのでしょうか。

ハードパンチャーの旬はあまり長くないのが常ですが、
引退間際のベルナルドのようになってしまわないといいのですが。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2007-05-22 22:25 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧