ボブ・サップ久々の復活の是非
サップに対する感情はK-1ファンならいろいろなものがあると思われます。

自分としては、あの2002年のサップは確かに最強だったと今でも思っています。恵まれた体をフルに生かした攻撃は、あのホーストを退け、アビディに何もさせませんでした。

しかし、ホーストとの2度に渡る死闘でミルコに研究し尽くされ、あえなく眼窩底骨折の重症を負い、その後は恐怖によって自らを縛り迷走して消えていきました。

「やっぱり弱かった」

ではなく、

「怖くなったために弱くなった」

というのが正しいのです。

日常生活でも、たとえば私は橋の欄干を小学生のとき(危険ですが)平気で渡っていました。しかし、TVで橋から人が落ちる映像を見て以来、恐怖で同じことができなくなったのです。
多分、いまでも出来ません。

一度植えつけられた恐怖は、なかなか取り除くことはできないものです。いくら体を鍛えようとも、同じこと。

多少のテクニックを身につけて、日本代表トーナメント程度では優勝できましたが、堀啓あたりに接戦を演じていたことを考えると、全盛期に全く及んでいません。

以上を考えて、私の結論は、


ボブ・サップの力が戻っていることはない。

というものです。

ピーターのコンディション次第ですが、
おそらく全く相手にならないと思います。

スーパーヘビー級に挑戦したい意向を示しているようですが、シュルトはおろか、ビヨン・ブレギーやチェ・ホンマン、ピーター・グラハムにすら負けてしまうでしょう。

次回はバド・ハリやルスランというアグレッシブファイターとやらせれば、もうサップは自分の力が戻らないことを悟るのではないでしょうか。

にほんブログ村 格闘技ブログへ

人気blogランキングへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2007-06-19 11:14 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧