K-1オランダで徹夜
K-1 WORLD GP in amusterdam、たった今イベントが終了しました。

試合結果は地上波放送までもちろん書きません。

しかし、結果に関係ない発見を述べましょう。

1 ブレクト・ウォリスの怪我は腰だった。
2 ブレクト・ウォリスは生物の先生だった。
3 サメドフが最後に負けたのは19歳のとき。(現在22歳!)
4 ブレギーの筋肉がまた大きくなっていた。
5 サップはオランダでものすごいヒール。
6 アーツへの声援が出場選手でナンバーワン。
7 意外とシュルトも人気あり。
8 モーはサップほどヒールではないらしい。
9 澤屋敷の対戦相手ヴェルモンの背中に「基督(キリスト)」という漢字が・・・。
10 オランダのファンはブーイングが好き。

試合の感想は地上放送後に!
にほんブログ村 格闘技ブログへ

人気blogランキングへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2007-06-24 05:36 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧