K-1ラスベガスに「やっかいな男」が登場!
昨年の世界最終予選トーナメントにおいて、
1回戦イグナチョフに負けたものの彼を出場不能においこみ、代わって出場した準決勝ではあの「褐色のスナイパー」マイケル・マクドナルドに敗れるものの、拳を骨折させたという、「頑丈」さではアメリカナンバーワンと名高い(?)あの男が登場するようです。

その名も、イマニー・リー。

アメリカのムエタイマガジンによれば、スコット・ライティの代わりにトーナメントに出場。1回戦で同じくアメリカのリック・チークと戦います。

たいした攻撃力はないのですが、弾力性のある脂肪と持ちこたえる体力が特徴。KO負けはしないでしょう。スライムベホマズンみたいなものですね。見栄え的にはライティのほうが好きですが、まあこうなったものは仕方ないですね。

ところで、前回の香港大会では金が藤本に勝ったことで、かなり反響が大きいみたいです。地上波で中継しなかったのも、この騒動に拍車をかけています。
試合を見ていた人はわかるんですが、
はっきりいって、あのKOは誤審だと思います。
あれはタイミングを合わされて「コケた」だけです。
藤本には全然効いていないし、実際、決勝ではのびのびと試合をしていましたよね?

確かに「コケ」る藤本もダメなんですが、ジャッジのダメさも見逃せませんでした。

ジャッジといえば、普段は角田氏がつとめるリングアナウンスで、今回代わりを務めた大成氏は話し方がなってないですね。あーとかうーとか。なんか自信がなさそうに見えるんですよ。
角田氏のようにビシっと言わないとダメですね。また、香港開催なんですから、中国語か英語で話してほしかったのもあります。角田氏なら自慢の英語で決めてくれたと思うのですが。

にほんブログ村 格闘技ブログへ

K-1世界戦略にジャッジの語学は必要!→人気blogランキングへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2007-08-07 11:17 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧