シュートボクシング 無双その四
シュートボクシングが世界と戦う「無双」シリーズももう4回目
9月30日ということで、MAX決勝戦の前夜祭的な印象になりますね。
今回はシュートVSキックということで、K-1からHAYATOとTATSUJIが挑戦することになりました。
HAYATOは大野崇。この相手に負ければ来年のMAX日本トーナメントにも出場が危うくなりますよ。
TATSUJIはメインで実力者の宍戸です。アウェーでの戦いになりますが、今度こそ、豪快にKOでアピールしてほしいですね。スタミナ的に問題のあるTATSUJIは、5Rのシュートに対応できるかな? K-1MAXでのポスト魔娑斗を狙うなら、尾崎が勝った宍戸に、負けるわけにはいかないと思いますが。

にほんブログ村 格闘技ブログへ

TATSUJIにとっては本当に正念場な気がする→人気blogランキングへ

<第7試合 シュートボクシングvs.キックボクシング対抗戦 エキスパートクラス特別ルール 60キロ契約 3分3R無制限延長R>
石川剛司(SB日本スーパーフェザー級1位/シーザージム)
末広智明(2007年北斗旗全日本体力別選手権軽量級王者/大道塾吉祥寺支部)

<第8試合 シュートボクシングvs.キックボクシング対抗戦 エキスパートクラス特別ルール 60キロ契約 3分3R無制限延長R>
及川知浩(SB日本スーパーフェザー級王者/及川道場)
調整中

<第9試合 シュートボクシングvs.キックボクシング対抗戦 エキスパートクラス特別ルール 70キロ契約 3分3R無制限延長R>
大野 崇(ISKA世界ミドル級王者/Unit-K)
HAYATO(UKF世界スーパーウェルター級王者/FUTUR TRIBE)

<メーンイベント シュートボクシングvs.キックボクシング対抗戦 エキスパートクラス特別ルール 70キロ契約 3分3R無制限延長R>
宍戸大樹(シーザージム/SBウェルター級日本王者)
TATSUJI(アイアンアックス/K-1 WORLD MAX 2006、2007日本代表決定トーナメント準優勝)

[PR]
by the_kakato_otoshi | 2007-09-05 00:08 | 立ち技全般

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧