マーティン・ホルム、復帰への意欲語る
海外のファンサイトにマーティン・ホルムへのインタビューらしきものが掲載されていました。

マーティン・ホルムというのは、最近のファンは知らないと思いますが、
2002年、突然「高速の左」を引っさげてK-1デビューを果たした「北欧・幻のムエタイ王」。

K-1初登場でグラウベ・フェイトーザを超高速の左ストレートから目にも留まらぬコンビネーションであっという間にKO。その後も、レイ・セフォーに微妙な判定で敗れる(私はホルムが優勢だったと思う)も、ノルキヤを一撃でKOするなど、鮮烈な印象を残しました。

コナミで発売されていたK-1のゲームにも登場し、私の愛用の選手でした。

しかし、2005年。うつ病を患い、スウェーデン女王宅に車で突進するという奇行で逮捕されるというショッキングなニュースが伝わりました。

その後も、あのグラウベを倒し、セフォーに実質勝っていた実績、そしてあの超高速のコンビネーションが忘れられないファンにより、復帰への希望が潜在的に高まっています

インタビューによれば、
復帰するかという質問に対し、ホルムは次の答えています。
要約ですが、大きくは4点。

1 復帰するには自分自身、友人、家族に大きなエネルギー(負荷)を必要とする。

2 しかし、今この瞬間からトレーニングを再開する環境は整っている。

3 私は時間をかけてモチベーションが維持できるようにトレーニングを再開していきたい。

4 (再び戦うのが)いつになるかを予言するのは難しい。


ということです。
病気が病気なだけに、家族などにも負荷をかけたくないし、自分自身のモチベーションの維持も重要な課題になっているということのようですね。

あとは、本人と周囲、ジム次第でしょうか。願わくば、もう一度その高速の左を見たいと思うのは、私のわがままなのでしょうか。

YOUTUBEによる動画

YOUTUBEでのノルキヤを一撃で仕留めた高速のヒザ

YOUTUBEでのホルム特集。2:00あたりにグラウベをKOした超高速のコンビネーション

にほんブログ村 格闘技ブログへ

幻の左は本当に幻のまま終わってしまうのか?→人気blogランキングへ


以下原文

Hi and thanks to all of you who want to see me in the ring again! As I understand there are many people who wonder and speculate if I´m thinking of a comeback? First of all I want to say that if I will do a comeback there will be a serious attempt to go all the way to the GP final, and this of course require a lot of time and energy from both me, my family and friends. At this moment when I am writing this I have just started training again and I can tell you that it was a long time since I stood in the ring regarding both sparring and competing.

Right now I feel no stress to compete in a tournament or superfight. My strategy is to start slow with training and make sure that motivation will last also when pressure increase.

I just moved to Boson (a Swedish National Sports Complex), which is a meeting place for sport leaders, national athletes and national teams. So right now I have very good training opportunities and a motivational environment around me. It is hard to predict how much time that I need, but as soon as I start training more frequent I will get a better picture and can decide when I am ready to compete again. I will keep all of you fans informed!

Best of wishes,

Martin Holm

[PR]
by the_kakato_otoshi | 2007-10-15 11:15 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧