【FINAL】チェ・ホンマンはまだまだ踊る。まだまだ歌う。
english.chosun.comよりこんな記事。
原文は下に張ってありますので英語で読みたい方は私の解説を飛ばしてください。

タイトルは「チェ・ホンマンはいまマイクを握ってる」

内容を要約しますと、

K-1ファイターのチェ・ホンマンはKang Soo-hee(モデルから歌手になったらしい)と「美女と野獣」というユニットを組み、来月(12月)ファーストアルバムをリリースする。

木曜日にホンマンはGangnamのナイトクラブでアルバムのジャケ写を撮影した。
彼のニックネーム「テクノゴリアテ」は勝利したときに踊ることから来ている。
「学生時代から踊るのがスキで、結構イケてたんだぜ」
とホンマンは語った。
「それに、テレビを見てはいつもシンガーになることを夢見ていたんだ」

218cmの大巨人は続けた。
「これほど大きくなかったら、僕はショービジネスの世界にいなかっただろう。15歳のときシルム相撲をはじめて、夢をあきらめた。でも、僕は遅ればせながら夢を叶えたんだ」
”プライド”と呼ばれるアップテンポナンバーを引っさげて、12月中旬このユニットはデビューする。

「シンガーとしてデビューしても、僕がスポーツ選手であるということがもっとも重要だ」
と、ホンマンは述べた。
彼は、12月8日「K-1WGP FINAL」でジェロム・レ・バンナと戦うために準備し、日本に行くのだ。


と、いうことです。
このデビューアルバムの売り上げは、まさにFINALのジェロム・レ・バンナ戦にかかっているといっても過言ではなく、ショービズとしての成功は彼のアスリートとしての成功と密接につながっています
本気でシンガーとして売るつもりなら、FINALで無様な試合はできないでしょう。ジェロムとの試合は、ホンマンの本国での注目度は相当高く、ホンマンの将来、そして今後かの国での格闘バブルの行方を占うことになるでしょう。
こういう国全体が応援する雰囲気になっているファイターは、フグ(スイス)、クロコップ(クロアチア)に次いで、K-1では3人目でしょうか? ゆるい試合だけは見せて欲しくないですね。

本人がK-1での成功をタレント活動につなげるのは特に問題ないんですが、
K-1は非常にタフな競技であるため、二束わらじが成功したためしがないというのは重要なデータだとだけ申し上げておきましょう。

と、厳しいことを言ってますが、私はチェ・ホンマンは見てくれはごつくてデカイけど、非常に二十台前半という年相応の精神状態を持っている若者だなぁと思います。
まだまだ遊びたいし、様々な挑戦をしたい年齢ではないでしょうか。ただ、頭は悪くないので自分が自国のメディアに祭り上げられている現状もわかって、本人もメディアを利用している部分があるんでしょうね。
自分の病気(今年アメリカで指摘をうけたような)についてもおそらくは理解しているでしょう。
なので、「稼げるうちに稼ぎたい」と思っているかも知れません。

追記:Kang Soo-heeってこんなヒト。

にほんブログ村 格闘技ブログへ

美人とデュオですか。うらやましいですね→人気blogランキングへ


--------------------------------------------------------------------------------
Hong Man Choi Now Grapples With a Mic
--------------------------------------------------------------------------------
Nov 5, 2007


K-1 fighter Hong Man Choi , the former ssirum (traditional Korean wrestling) champion, has transformed into a rapper, performing alongside model-turned-singer Kang Soo-hee in a duo called Beauty and the Beast. The duo will release their first album next month.

On Thursday Choi had his pictures taken for the album's cover at a nightclub in Gangnam in southern Seoul. During his wrestling days he picked up nickname "Techno Goliath" for dancing on a sand-covered floor right after winning a match. "I like dancing and I was a good dancer when I was a student," Choi said. "I always dreamed of becoming a singer whenever I saw singers performing on TV."

The 2.18-meter tall goliath continued, "If I weren't this tall, I'd work in show business. I gave up my dream at the age of 15 when I started Korean wrestling. Now my wish has come true, although belatedly." The duo will make its national debut in mid-December with a quick-tempo track called "Pride."

"Although I'm about to debut as a singer, I'm an athlete and sports is the most important thing to me," he said. Choi still fights, and next month he will head to Japan to prepare for the K-1: World Grand Prix 2007 Final in Yokohama for a match with Jerome Le Banner on Dec. 8.

Source: english.chosun.com

[PR]
by the_kakato_otoshi | 2007-11-07 11:49 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧