【シリーズ】K-1モンスター路線とは何か ~1~
~序文~

エントリータイトルを読んだ方の、「何をいまさら」という声が聞こえます。
非常に傲慢な考えかも知れませんが、私は「かかとおとし」がK-1にかなり的を絞ったブログとしての認知度が徐々に上がってきたなという手ごたえを感じています。
新興ブログですので、日ごろ手に入りにくい海外興行の情報や、ビッグイベントでの予想などだけでは甘いと思い、いろいろな角度からのK-1に対するアプローチを文章にするという試みもやってきました。
参考にしようと、雑多なK-1について書かれたブログなどを読み、よく目にしたのが「K-1モンスター路線」という言葉でした。
悪名高いこの「モンスター路線」しかし、大半の論調は、現在この路線からは脱却しつつあるという見方をしています。
さて、ではこの「モンスター路線」とはなんだったのか。その功罪は何かということについて、今こそ検証してみるのもよいのではないか。
と、ちょっと考えてしまいました。
長くなりそうなので、分割して話を進めます。長文を載せるのはブログという媒体には合致しないと思いますので。

~モンスター路線とは何か?~

まず、モンスター路線とは何か。その言葉の定義から決めましょう(笑)。
大方のK-1ファンならば、このように考えているのではないでしょうか?

「実力の不足している大型選手を、話題本意で起用したプロデュース手法」

はいどうでしょう。

私は曖昧模糊とした話の進め方は好きではありませんので、いちいち具体的に考えます。
では、次に、「モンスター路線」の「モンスター」って「誰」のことですか。
ひとくくりにして「モンスター」といっても、「この選手はモンスターだ」「いや、それは違う」という論議になるかもしれませんよね。

私が始めに記した「モンスター路線」の定義に当てはまる選手は、ちょっと思い浮かべると筆頭に第64代横綱曙太郎、そしてモンターニャ・シウババタービーンでしょうか?
ステファン・ガムリンなんて選手もいましたね。

まぁそういった選手が2003年以降、K-1に出場しては敗れ去っていきました。「でかければ強い」というのは、ある意味格闘技の真実なのですが、結局「モンスター」たちは初期ボブ・サップのような活躍を期待されながら、ほとんど結果を残せなかった。というのが事実ですよね。

ここでチェ・ホンマンを「モンスター」に入れるのかという議論もあるかも知れません。しかし、実績を残しているので実力が不足しているとは言い難いのですが、K-1ファンの受けはすこぶる悪い選手であることに違いはありません。したがって、グレーゾーンではありますがホンマンにも「モンスター軍団」に加わっていただきましょうか(笑)。

では、でっかいけどセーム・シュルトはどうなの? っていう話もありますし、2003年のパリトーナメントに参戦したアレクサンダー・ウスティノフは? 何故かよく出場するヤン・ザ・ジャイアント・ノルキヤは? と、巨人議論は尽きません。なので、単に大型選手といっても、千差万別。となっては、もっとわかりやすい定義を考えたほうがよいでしょう。実力不足といわれれば、誰より強ければ実力十分なのかも定かではないし、人によって変わってくるでしょう。

「競技実績不足の大型選手を、話題本位で起用したプロデュース手法」

こうすれば、わかりやすい。
試合する前から「実力不足」というのは決められない。やってみたら強いかもしれない。ここは「競技実績不足」としましょう。これなら実績のあるシュルト、ウスティノフ、ノルキヤはまず除外されます。
しかし、ここでも問題になるのはホンマン。シルム相撲の横綱? これって競技実績? いや、相撲なんで、競技の方向性が違うとみなせば、「競技実績不足」になるでしょう。ここでも彼は「モンスター」のままです。そうしましょう。
ということで、まずは「競技実績不足の大型選手を、話題本位で起用したプロデュース手法」。これを「モンスター路線の定義」としてこのお話を出発することにいたします。



次回は「モンスター路線の起源」。

ってことで。

にほんブログ村 格闘技ブログへ

投票所→人気blogランキングへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2007-11-12 13:05 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧