【FINAL】原哲夫K-1参戦と昔話
K-1 WGPの決勝戦が近づくと、そわそわしてしまうかかとおとしです。

思えば初めてK-1を深夜放送で見た十数年前から、ずっと、決勝戦は1週間前からそわそわそわそわ……

今年は、ここ数年ではもっとも出場選手のコンディションがよく、楽しみです。シュルトの3連覇を予想する声が大きいですが、K-1は何が起こるか予想できないのが楽しみじゃないですか。今年のMAXがまさかあのようになるなんて、誰が想像ついたでしょうか。

c0093563_1191822.jpg


↑原先生も参戦。

この絵いいですね
パンフレット用らしいですけど、欲しいですね。通販で買おうかな。。。。

とりあえず、みんな今年のGPが今後のK-1にとっていかに重要なのかということについての認識度が薄いなぁという気がしますが、そんなことをどうこう言っても仕方ないので、単純に私はスカパー!でLIVEを楽しんで、かつ地上波も見ます。
つまり、この日私は2回見ることになるわけです。
そして、おそらく次の日にもう1回通してみます。
3回は少なくとも見るでしょう
I will watch it 3 times at least.

そういえば、高校生のころ、K-1を録画したビデオテープをクラスメイトに見せて回ったものです。当時深夜のみだったので、ほとんど知名度のなかったK-1でしたが、格闘部(柔道部とか剣道部)の連中はかなり興味を持ちましたね。特に95年のグランプリ決勝TのVTRは数十人には回ったのではないでしょうか。なにしろ、当時は一般的に格闘技といえば、プロレスかボクシングという時代でしたから。。。強さの質がまったく違うK-1という競技に色めきたったんでしょうね。場外乱闘も、派手な流血も、パイプ椅子などの凶器もない。わざとらしいリバウンドも、カウント2.9での切り返しも、明らかに当たってないパンチやキックもない。
でも、圧倒的「こいつらは、マジで強い」ってのがわかるんですから。

「K-1,次はいつやるの?」とか、なぜか硬式テニス部だった私に問い合わせが入ったものです。
真剣にアーツとホーストはどっちが強いのか、とか、佐竹はどうなのか、とか、松井館長の全盛期ならどうだとかいう話をずっとしてましたよ。

現在ではどうなんだろう?
でも、今の高校生って、ニコニコ動画とかYOUTUBEとかで見るんでしょうね。学校でVHS回すなんてことないか……。

あー……。
私が学生時代から大活躍していた若かったアーツが、いまでもこうして優勝候補として名を連ねているのは本当に感じるものがあります。最近のファンはわかってないとかいうつもりは全くなく、むしろ新しいファンにこそ見て欲しい決勝戦ですが、やっぱりアーツに関してだけは、思い入れというか、感じ入るものが初期ファンは違うんじゃないかなと感じます。去年の決勝戦はリアルで泣きそうでしたからね。

今日は取り立てて情報収集してないんで、ちょっと思い出話をしてみました。
十年後、2007年からK-1を見始めたというような学生が、「はじめてバダ・ハリがベスト8に行ったときは……」って語ってるようになれば、最高なんですけどね。そんな未来を期待したい。

最後に、三つ子の魂百までといって、学生時代から好きだった競技は今でもずっと好きで見てますね。K-1、サッカー、F1、競馬が特に好きですね。逆になぜか野球、バスケ、プロレス、アメフトは興味ないんですよ。なんか共通点あるんですかね。自分的には前者は欧州系、後者は米国系だからかなぁと思ってます。

にほんブログ村 格闘技ブログへ

そんなことねえよって人はこっち→人気blogランキングへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2007-12-03 01:40 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧