澤屋敷よ、浦和レッズになれ
クラブワールドカップ、
浦和レッズ対ACミランは面白かったですね。

浦和レッズはご存知Jリーグのチームで、今年のアジアチャンピオンズリーグ王者。ACミランはイタリアのチームで、欧州チャンピオンズリーグの王者。

日本サッカー協会は、これまでFIFAに「開催国枠」として日本のJリーグ王者を出場させるよう要望していました。しかし、FIFAはこれを退けました。とても日本の王者ではレベルが低いと思っているのでしょうね。

しかし、今年は浦和レッズが実力でアジアを制覇したのです。
これだけでも凄いことなのに、浦和はイランのセバハンを撃破し準決勝進出。

Jリーグのチームが、欧州王者と公式戦でぶつかるという、前代未聞の事態になりました。

結果は圧倒的に支配されながらも、失点を1点に押さえ、何度かFWワシントンを中心に欧州王者をひやっとさせるシーンも見受けられましたね。

負けてしまいましたが、アフリカ代表を3位決定戦で下し、大健闘の大会だったことでしょう。

とてもとても、天皇杯でJ2に入りたて愛媛FCに不覚を取ったチームとは思えません(笑)。

世界でルールを知っている人を探すほうが難しいマイナー競技である野球と違い、サッカーは世界一のメジャー競技。まさか、こんな日が来るとは思っていませんでした。

ところで、クラブワールドカップは、実はK-1と似ている側面があります。

世界一を争う舞台でありながら、毎年日本で開催されること。

テレビ局が大きく関わっていること。

トーナメントであること。

スポンサーの意向が反映されることなどです。

ま、それは普通のワールドカップもそうなんですが、規模的には今回のクラブワールドカップは7チームの参加。欧州の関心もそれほど高くありません。

スポンサーとテレビ局、そして日本サッカー協会の意向で無理やり始まった感のあるこの大会ですが、3回目にして浦和が大躍進し、その役割を果たしつつあると感じます。

1回目と2回目は日本チームが参加しなかったため、三浦カズや岩本など視聴率を当てこめる選手(キャラクター)をオセアニアの小さなチームに無理やり移籍させて、ねじ込んでいましたね。K-1にも以前は日本人枠がありましたが、そんなかんじです。(もっとひどいかも)

天下のサッカーでもそういうことが平気で行われるんですなぁ……。
ま、日本テレビだからそのくらいするか。。。。。

オセアニアのチームが、なぜそのようなすでに力を失ったベテランを受け入れるかというと、まず、オセアニアはレベルが高くないので、ほぼ確実にどこのチームと対戦しても負けるということです。ならば、日本人選手でも適当にいれないと、見所が全くない試合になってしまうので、テレビ局はなんとか視聴者をひきつけようと、どうでもいいオセアニアのチームにカズなどを入れたのです。
試合前、「カズが実力でレギュラーを取った」かのような、でっち上げ報道をしていましたね。

そんなわけないじゃん。。。。。

格闘技中継が雑魚を強そうに演出してみせることなど、かわいいもんでしょ(笑)?

話がだいぶそれましたが、Jリーグの一チームである浦和レッズの大活躍によって、クラブワールドカップ自体が大いに話題になったのです。

K-1も日本人の活躍がもっとあっていい!

いや、クラブワールドカップの真似をしろとかいうわけじゃなくて、
日本人もっと頑張れってことです。多少日本人に有利なシステムは問題なく目を瞑るから。
そうすれば、K-1を見る国民はもっと増えるはずですよね。当然。

オシムも言っていたけど、
「日本人には日本人のサッカーがあるはずだ」
と。

ならば、「日本人には日本人の戦い方があるはず」ではないですか?
それは武蔵のように分厚い身びいき判定に頼るものであってはなりません。

ジェロムを澤屋敷が下したあの試合に、日本人の戦い方を見た気がします。
それを探し、澤屋敷は新しい時代を引っ張っていかなくてはならないのです。

澤屋敷よ、K-1の浦和レッズとなれ!

そのためには、来年行われるであろう武蔵戦やその他日本人との戦いで負けることは許されないでしょう。。。。


にほんブログ村 格闘技ブログへ

澤屋敷に期待してる方は→人気ブログランキングで、1票
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2007-12-18 17:09 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧