「Change」はK-1にこそ
「Change」というフレーズで、アメリカ大統領選挙指名争いを戦う民主党のオバマ氏が人気だそうですが、今年はこの「Change」をK-1でこそ見せて欲しいですね。

K-1は改革の旗手をバダ・ハリにやらせたいようですが、
決勝戦でレミーに負けてしまっていることから、時計の針はなかなか進まなくなりましたね。

やはり、欧州を中心に隠れる「強豪」とネット上で言われる選手たちを、リスクを犯してでもどんどんリングに上げていかないと。

「あんまりレベル上げると澤屋敷や武蔵が勝てなくなる」なんてことは言わずに。。。。

よく言われる「昔の選手がいつまでものざばるK-1はレベルが低い」という話ですが、
これは全く的外れで、レベルが高いから選手が入れ替わらないということをファンは正しく認知するべきでしょう。

私が今年、ワンマッチ興行に期待することは、ベテランに金魚を当てず、
若手の強豪をぶつけて欲しいということです。

TVでしかK-1を見ないファンには分からないであろう名前を出して恐縮ですが、

セーム・シュルトには、アレクサンダー・ウスティノフを。
ピーター・アーツには、アジス・ジャジャを。
ジェロム・レ・バンナには、ザビット・サメドフを。
レミー・ボンヤスキーには、エヴェルトン・テイシェイラを。
武蔵には、パトリック・バリーをぶつけてみるガチガチな興行なんかは盛り上がるのではないでしょうか。(コア層だけか?)派手さがないというのであれば、レイ・セフォーVSマイティ・モーでしのぎましょう。

試合前には盛り上がらなくても、ここで若手が何人かのベテランを食えば、先につながります。
そういった新しいコンセプトの興行をはじめる時期に来ているのではないでしょうか。

日本のコンテンツとして、K-1はMMAを遥かに凌ぐ存在であることは、過去の歴史が証明しているので、後はそれを上手く見せていってほしいものです。

にほんブログ村 格闘技ブログへ

KOワールドシリーズはどうなったんだろ→人気ブログランキングで、1票
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2008-01-11 14:20 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧