K-1 WORLD MAXアジア予選は「ボクサー祭」
なかなか面白いですね。韓国MAXの組み合わせ。

そう。K-1 WORLD MAXアジア予選 決勝戦のことです。

FEGはFEG KOREAという現地法人を作って、勝負をかける1年目ですから、よいメンバーを集めてぜひともMAXのベスト8にくらいには代表選手を送り込みたいところ。


<アジア予選トーナメント>

K-MAX  VS 白虎

イ・スファン VS シリモンコン・シンワンチャー

イム・チビン VS 鈴木悟

キム・ハウル VS ドン・ジアンタオ



そこで今回はという8名になりました。
昨年の王者イ・スファン、一昨年の王者イム・チビンの2強という印象の韓国MAXですが、
イ・スファンはなんと元ボクサーのシリモンコンと緒戦激突。

シリモンコンはタイ人なので、「ムエタイか?」と思われる方も多いかと思いますが、
プロボクシングの経験が豊富な選手です。というか、元WBC世界バンタム級王者です。

MAXでは2戦2勝。このトーナメントにも登録のあるキム・ハウルにKO勝利しています。
イ・スファンにとってはちょっとやっかいな相手です。


対して、もう一人の優勝候補「韓国の魔裟斗」ことイム・チビンの相手もボクサー。
日本の鈴木悟です。鈴木はMAXでの成績が3戦全敗と全く奮いません。正直向いていないような気がします。
ローキックへの耐性も低いし……。

唯一の中国人であるドン・ジアンタオは、K-1 FIGHTING NETWORK KHAN 2007 in SEOULにおいて、普通の韓国人選手に判定負けを喫しており、優勝候補とはならない模様です。
個人的には、香港のパク・ウイング・ヒョングが見たかったなぁ。

ちなみに、準々決勝はすべて「韓国人VS外国人」という組み合わせになっています。


スーパーファイトは

キム・セギ VS V・カラコダ
チ・インジン VS 梶原龍児


セギVSカラコダは、カラコダにとってのリベンジマッチ。
昨年衝撃の逆転KO負けを食らったカラコダは、ここでもう一度負けるとおそらく開幕戦出場が困難になることでしょう。

チ・インヂンは現役のWBCフェザー級王者。今回はタイトルを剥奪(返上?)されての参戦。
梶原はチーム・ドラゴン期待のホープらしい。

シリモンコン、チ・インジン、鈴木悟、ヴァージル・カラコダなどボクサーの登場が目立つ韓国大会。しかも、中途半端な選手じゃなく、かなりトップクラスのボクサーも参戦します。果たして勝つのはキックボクサーか、ボクサーか?

……でも、韓国だったらテコンドーも見たいよね~。ま、日本トーナメントで尾崎さんに頑張ってもらうってことで……。

にほんブログ村 格闘技ブログへ

地味に白虎にはがんばってほしいけど→人気ブログランキングで、1票
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2008-02-01 11:02 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧