MAXの一夜明け感想
K-1WMAX日本代表決定Tは、城戸選手の優勝と、ブアカーオ、キシェンコという海外強豪勢の強さを再び見せてもらったという印象です。

城戸は正直、3試合とも特に印象的な試合を残したわけではなかったですよね
準々決勝の尾崎戦は最後のダウンがなければ延長もあったような気がしますし、準決勝はアンディが山本戦でかなりローを効かされていたのが響きました……。
決勝は、すでに頭部にダメージが相当あったHAYATOでしたからね。

結局印象に残ったのは、アンディの堅実な試合運びであったり、前田の男気であったり、HAYATOの無茶ぶりであったりするわけです。

城戸がFINAL16で誰と当たるのかわかりませんが、
楽な相手をぶつけられるということはないでしょうし、そもそもレベルの高いMAXに楽な相手など存在しないわけですから、今回は運も味方しましたが次はそうはいかないぞと

正直な話、多分昨日のトーナメントを戦った8人の中で、スーパーファイトを戦ったアルトゥール・キシェンコクラスに勝てそうな選手は見当たりませんでした。

それでも日本代表決定Tが毎年熱戦が繰り広げられて面白いのは、各団体やトーナメントのトップ選手が集結していることにあると思います。ある意味日本の異種格闘大会として最も機能しているイベントだと思うんですよね。

もう1回今日見直して、やっぱり前田は熱いなと。腕がイカれてるのに、「自分の殻を破りたい」とかなんとか言ってましたね。この男、このリング死んでも悔いがないんだなと。感心しましたね。
怪我とか、損得勘定とか考えたら、絶対やっちゃいけないんですよ。でも、そこでやるっていうのが、凄いです。
魔娑斗がなんかのインタビューで、「俺のモチベーションはやっぱ金なんですよ。それしかないんですよ」とか言ってましたけどね、まあ、それが魔娑斗の本心か、それとも単なるスカシかどうかは別にして、一流の男が「俺のモチベーションは金」って言っていいのかな。

前田の男気とか、もちろん、前田の本心は別にして……

スポーツに求めるものって観戦者にとっては勝敗や高度の技術もあるかも知れないけど、本気の勝負の中から生まれる常人には持ち得ない「何か」を見たいわけじゃないですか?

なんでこいつらこんなにすげえのよ」っていう。

ファンのためとか、なんかこう観戦者を盛り上げてくれる、応援する気にさせてくれるコメントが欲しいなぁって思うんですよね。
バンナが「俺は金なんか十分もってる。だけど、日本のあの歓声がある限り、俺は戦う」
って、ずっと言ってますよね。そしたら、やっぱり応援したくなるし。
アーツがサップの代わりにオランダでホーストと戦ったとき、「K-1が俺を必要だと言ったから出たまでだ」とか言ってましたね。試合はやっぱりグダグダ感があったけど、「アーツ熱いぜ」って思うじゃないですか。

だから、私は魔娑斗は結構どうでもいい人なんですよね。ファイターの中では。全く魅力を感じない。魔娑斗ファン多いから、正直いままで黙ってたけど。

それだったら、失業率が世界でも最も高い国のひとつであるウクライナの貧しい家庭で、ボロボロの家に住みながら拳で家計を支えようとするキシェンコや、内戦を避けてオランダまで逃げてきたドラゴのようなファイターのほうが、外国人だけど応援したくなるんですよ。
魔娑斗が大好きなお金や成功を得るために、きちんと努力をしていることは知っているけど、本気で貧しい家庭で、ボロボロのジムで、小さな会場で試合をして、ようやくチャンスをつかんだ格闘家のほうがよほど好きだってことなんです。
去年の準決勝、本当はキシェンコに魔娑斗をぶちのめして欲しかったんです。負けましたけど。ハングリー精神の差を見せてほしかったなぁ。

あ、前田の話をするはずだったのに、いつの間にか違う話に……。もうやめやめ。

ユースのほうは、放送がHIROYAだけだったので、よくわかりません。


さて、3月15日にイッツショータイムのイベントがあるんですが、
75キロ以下級のトーナメントがあります。
こちらはアルヴィアー・リマやライアン・シムソンらが出場予定。
スーパーファイトでペトロシャンVSホルツケン、ドラゴVSアルハブ、ディレッキーVSシャバリというMAX階級のスーパーファイトが、
ヘビー級ではブレギーVSジマーマン、グーカン・サキVSシエルセマ、サミール・ベナゾーズVSロドニー・グランダーなどがあるとのこと。

しかし、MAXの日程が大きく変わったことで、
この大会の出場選手も入れ替えがあることでしょう。MAXの優勝賞金は2000万円。この大会のトーナメントの優勝賞金は400万円。どっちを優先するかは火を見るより明らか。

にほんブログ村 格闘技ブログへ

HAYATOのダメージも気になる→人気ブログランキングで、1票
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2008-02-03 23:20 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧