アティラ・カラチがベスト8に残る日
FEGのHPに、アティラ・カラチの特集が組まれていました。

カラチって誰?

っていう人に簡単な解説をしますと、
カラチはハンガリー人のK-1ファイターで、独特の拳法をバックボーンにした珍しい格闘家です。
K-1ハンガリー地区トーナメントを圧倒的な強さで2度も優勝し、その名を轟かせるも、2006年のK-1アムステルダムトーナメントでナオフォール・アイアレッグにハイキックでKO負け。
昨年はイグナチョフにもKO負けを食らうなど、勝つときも負けるときも派手な男です。

その鋭い風貌から、「ハンガリーの死神」の名に相応しい選手と言えるでしょう。

今度行われる、ハンガリーGPにおいては、地元ということで主役の扱いです。

こうやって地元のプロモーターがしっかりバックアップしてくれる選手が、やはりK-1に限らず格闘技の世界では強いわけですね。

ですから、もしハンガリーでK-1が盛んになり、戦略上重要な地域になったのならば、
韓国におけるホンマンのように、カラチを優遇するようになるかも知れないわけですよね。

もちろん、カラチ自身の成績も関わってくると思いますが、
彼のファイトスタイルは独特でこれまでになかったものですし、身長も190CMあり、体格的に見劣っているわけではないですからね~。

カラチの例を挙げるまでもなく、K-1はもはや国内の状況を冷静に分析して、
「日本のK-1を世界で見せる」という姿勢ではなく、「世界のK-1を世界で見せる」という方向にシフトしていると考えていいと思います。もちろん、その点では、K-1は他の格闘技を一歩も二歩もリードしています。

私たちは何もかも日本で見ることができたことに安心していた感じがしますが、
これからは「日本もK-1の開催国の一つ」という風になるかもしれませんね。


もし、ハンガリーで今以上にK-1が盛り上がり、重要な開催国になったそのときには、ハンガリーの選手がFINAL16、そしてFINAL8に残ることになるに違いありません。
カラチの登場がそのさきがけとなるかも知れません

にほんブログ村 格闘技ブログへ

カラチよ、ハンガリーのミルコになれ→人気ブログランキングで、1票
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2008-02-08 15:49 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧