いざ決戦の地オランダへ……K-1WGP in ブダペスト
K-1欧州GPの開幕戦となる、ハンガリーGPが開催され、結果のみ得ることができました。

詳細はのちほどFEG公式などでもUPされることでしょう。

<欧州GP開幕戦結果>

●ヴィトー・ミランダ(ブラジル)VSザビット・ザメドフ(ベラルーシ)○ 判定

○カタリン・モロサヌ(ポーランド)VSエルハン・デニス(トルコ)● 延長判定

●トヴァロヴィッチ・ダミール(クロアチア)VSエロル・ジマーマン(オランダ/スリナム)○ TKO

○フレディ・ケマイヨ(フランス)VSセルゲイ・グール(ベラルーシ)● TKO

●ピーター・ボンドラチェック(チェコ)VSアティラ・カラチ(ハンガリー)○ KO

○ビヨン・ブレギー(スイス)VSポーラ・マタエレ(ニュージーランド)● KO


ケマイヨがグールをTKOし、二人の子供のためにリベンジを果たしたというのが目を引きますね。この試合のみ、予想を外してしまいました。

シュルトをぶっ殺す」と発言し、キャラクターをアピールしていたサメドフ(2007年K-1WGP世界最終予選準優勝)は、ブラジルのムエタイ戦士ミランダを判定で下し、まずはアムステルダムGPに進出。ほっとしました。また、「サップの戦い方が好き」と、周囲を驚かせたポーランドのカタリン・モロサヌは延長戦でデニスを破りましたね。

谷川IPイチオシのジマーマンはボクサー相手に無難な勝利でしょうか。地元のカラチ、そして欧州の総大将ともいえるブレギーがKOで勝ち上がりました。これでアムステルダムGPに向けての役者がそろいましたね。本当に強いメンバーが残ったんじゃないかと思っています。ここにあのポール・スロウィンスキーが入ってくるとなると、全く息もつかせぬ強豪揃い。ハワイGPや、アジアGPのレベルと比較して相当高いものになっているのではないでしょうか。

個人的には現在のレイ・セフォーなどが入ってくる隙間はないと思ってます

「ローカル化」で、自国に活躍の場があり、日本にやってこなくてもK-1ファイターとして活躍できる舞台が整うことは素晴らしいのですが、日本でのワンマッチ興行ではこの欧州予選に登場したような面白い選手を見てみたい気がします。いつまでもやる気のないブヨブヨのセフォーを見たくないんですよ(笑)。

*おまけ:テレビの解説でスロウィンスキーがいたとか。

ところで、HERO’Sが昨年で終了し、新たに旧PRIDEスタッフと組んで新興行をTBSで始めるという噂を海外掲示板で見たのですが本当ですかね?

にほんブログ村 格闘技ブログへ

今年も本命はブレギーなのか!?→人気ブログランキングで、1票


Vitor Miranda - Zabit Samedov W: Zabit Samedov - decision
Catalin Morosanu - Erhan Deniz W: Morosanu extra round decision
Freddy Kemayo - Sergei Gur W: Freddy Kemayo - TKO
Damir Tovarovic - Errol Zimmerman W: Zimmerman TKO
Petr Vondracek - Karacs Attila W: Karacs KO
Bjn Bregy - Paula Mataele W: BJn Bregy KO

[PR]
by the_kakato_otoshi | 2008-02-10 10:14 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧