隠れ独断解説シリーズ2 ~格闘大国オランダ・後編~
前編の続き。

合理性と個人主義者のオランダ人。名より実。これを重んずる人たちです。
そういう人たちだから、実生活ではケチで有名です。
とにかく、ガッチリしている。海外の文学作品などに登場するオランダ人たちは、みんな商売上手で堅実。ギャンブルを好まないんですよね。

以上が、オランダ人の特徴であるというわけなんです。

オランダ人の選手が、長くK-1と仲良くできるのって、こういう気質が関係しているんでしょう。

ベルナルド、バンナ、ミルコ、ハントなどの選手は、K-1である程度成功したことにより、さらなるお金や名声を求めてボクシングや総合格闘技に挑戦していきました(戻ってきている選手も含めてね)。しかし、オランダ人選手。つまりアーツ、ホースト、レミー、クラウスのようなオランダ人の選手はずっと日本で、そしてK-1で戦っているんです。あまり浮気をしません。

私はK-1一筋、頑固一徹で戦っている選手が、日本人を除けばほとんどオランダ人だけという事実に最近ようやく気づきました。

「名より実」。例えば、ピーター・アーツなどは、90年代のあの鬼のような強さがあれば、さらなるファイトマネーを求めてアメリカやロシアなどでボクシングの世界に入るなどの誘惑、誘いもおそらくあったのではないかと思います。
結果的には、いったん成功したキックボクシングという分野から離れて、新競技に挑戦するようなギャンブルを打たず、毎年毎年あの過酷なトーナメントに出場し続けました
それはK-1を思う気持ちというよりは、「名より実」=オランダ人気質にあるのではないかというのが、私の考えです。
豪胆な印象を与え、「怪童」と呼ばれたアーツですら、やはりオランダ人であるということです。

もう一つ、象徴的選手として、現役王者セーム・シュルトを挙げましょう。

セーム・シュルトは空道の選手で、どちらかというと総合寄りの格闘技出身でした。
総合である程度実績をあげ、第1回ダイナマイトでK-1ルールにおいてホーストに挑戦し、ドローとなりました。その後もレミーを完封するなど、K-1ルールのほうに適正を見せてました。
PRIDEでハリトーノフに手ひどくやられると、総合からは手を引き、あっさりK-1の母体である正道会館に入門。K-1に継続参戦し、現在に至っております。
このドライな身の引き方、転進ぶりは実にオランダ人っぽい「名より実」だなぁ。。。。。と私は感じます。

その後、あるインタビューでシュルトは日本のいじめ問題かなにかについて、「嫌なところにいる必要はないのにね」と実にオランダ人っぽい発言をしています。

つまるところ、冷静に自分を分析し、どういう状態にあるのがベストなのかを選択するのが上手なんですね。そして、決してハイリスクは犯さず、堅実にキャリアを積み重ねるんです。これを徹底できるところに、K-1におけるオランダ選手の強みがある。そのように私は分析しています。
ヘビーのシュルト、MAXのサワーと、2007年もそうした質実剛健なオランダ人王者がK-1を支配しています。これが過酷なワンデイトーナメントを乗り切れる強さでもあります。

もちろん、オセアニア系のファイターやジェロム・レ・バンナの持つ豪放で景気のいい雰囲気を持った選手も、K-1には絶対に必要ですけどね。。。。。
ただ、優勝ってところまでいくと、やっぱり緻密なオランダ人に軍配が上がるわけです。

日本人がこの競技でトップに立とうと思うなら、
武士道、努力根性、義理人情の世界ではなく、
この合理性、客観性、そして「名より実」の精神を学ぶことではないでしょうか。


武士道は死ぬこと見つけたり

という言葉はよく耳にします。しかし、オランダ人の「自分を生かす術」、「生きる技術」こそ、必要なんだと。

唯一の日本人王者・魔裟斗はそういった部分を、かなりオランダ人王者たちから身につけているんじゃないかなと想像しています。彼の発言内容をよく聞くとね。。。

以上のことは、私個人の「独断」分析なので、異論反論も多いかも知れません。

もちろん、オランダ人の平均身長は世界一です。ヘビー級戦士の数が多い。体格もいいですよ。だけど、MAXのような体重別の世界でもやっぱりオランダが強いのも事実です。

一つの考え方として、一ファンの意見として、受け止めていただければ幸いです。

にほんブログ村 格闘技ブログへ

隠れ独断解説シリーズは不定期でやっていく予定→人気ブログランキングで、1票
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2008-03-22 10:59 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧