イタリア、ポーランド、韓国のK-1ニュース一気読み
ここんところK-1MAX→WGPと本大会が続き、海外ミニK-1情報を伝えられなかったので、
ここらでまとめておきます
マニアの方はもうすでに情報を得られていると思いますので、こちらでは私のようなライトファン用に簡単な解説と紹介で、概要を把握できる程度にまとめます。


まず、4月12日、イタリアでK-1ルールの大会がありました。
主催はオランダのイッツショータイムみたいです。

イッツショータイム・イタリア大会

Super Prestige Fight K-1 Rules
5 round x 3 min -70kg
○Giorgio Petrosian vs Mickel Colaj ●

まず、スーパーファイトでショルジオ・ペトロシャンが勝利。
K-1MAX参戦がマニアの間で待望されるゲボルグ・ペトロシャンは兄です。

イッツショータイムが力を入れようとしている75キロ以下級のトーナメントもありました。

Quarterfinals -75kg
1st match : Florin Ventilla vs Arnaldo Silva○
2nd match : ○Hallim issaoui vs Somlee Nonthing
3rd match : Oliver Winter vs Jassin Boudrouz○
4th match : Marco Santi vs Murthel Groenhart

Semifinals -75kg
1st: Arnaldo Silva vs Hallim Issaoui○
2nd: Jassin Boudrouz vs Murthel Groenhart

Final -75kg
Hallim Issaoui vs Murthel Groenhart


優勝はマルセル・グローエンハート(オランダ)でした。
私もよく知りませんが、今年シュルトが参加した「ロードオブザリング」という大会でK-1ルールの試合をしていましたね(勝利してます)。


あと、4月8日にはポーランドでK-1MAX公式の大会がありました。

山城裕之という日本人選手もスーパーファイトで出場していたようです(敗戦)。
70キロ以下のトーナメントは、地元ポーランドの選手を破ってペトロ・ナコネッチー(ウクライナ)という選手が優勝しています。
以下はそのときの写真らしいです。来年のMAX開幕戦に出場することになるのでしょうか。それとも関係ないトーナメントなのでしょうか。正直、わかりません。キシェンコ似のイケメンの香りです。
c0093563_14334336.jpg





また、韓国系のアンダーグラウンドな格闘技情報によれば、去年ダイナマイトでデビューしたシルム相撲の横綱キム・ヨンヒョンと、武蔵とバンナにKOさせられたテコンドー出身のパク・ヨンスが、ルスラン・カラエフとともに日本の伊原道場で練習しているとか。
二人とも、順調なら今年台湾かマカオで行われるK-1アジアGPに出場するそうです。

韓国といえば、城戸に1Rでやられたイム・チビンへの批判や失望の声がネット上に溢れてましたね。まあ、無理もないか

にほんブログ村 格闘技ブログへ

アジアGP結局どこでやるんだろうなぁ→人気ブログランキングで、1票

おまけ↓K-1 MAX EUROPE 2008の結果

Fight 1 - Reserve Bout - 70kg
Ruslan Pojonishev (Latvia) vs. Filip Rzadek (Poland)
Winner: Filip Rzadek via an extra round decision (3-0)

Fight 2 - Reserve Bout - 70kg
Zamin Guseynov (Azerbaijan) vs. Rafal Antoczak (Poland)
Winner: Zamin Guseynov by a decision (3-0)

Fight 3 - GP Tournament Bout - Bracket A
Edvardas Norkeliūnas (Lithuania) vs. Michal Glogowski (Poland)
Winner: Michal Glogowski by a split decision (2-1)

Fight 4 - GP Tournament Bout - Bracket A
Ivan Grigoriev (Russia) vs. Nderim Ismaili (Germany)
Winner: Ivan Grigoriev by decision (3-0)

Fight 5 - GP Tournament Bout - Bracket B
Andre Buda (Romania) vs. Piotr Nakonechnyy (Ukraine)
Winner: Piotr Nakonechnyy by decision (3-0)

Fight 6 - GP Tournament Bout - Bracket B
Yury Harbachiov (Belarus) vs. Piotr Kobylianski (Poland)
Winner: Yury Harbachiov by decision (3-0)

Fight 7 - Super Fight
Mihai Barbu (Romania) vs. Sadio Sissoko (France)
Winner: Sadio Sissoko by decision (3-0)

Fight 8 - GP Tournament Semi-Final Bout - Bracket A
Michal Glogowski (Poland) vs. Ivan Grigoriev (Russia)
Winner: Michal Glogowski by a split decision (2-1)

Fight 9 - GP Tournament Semi-Final Bout - Bracket B
Piotr Nakonechnyy (Ukraine) vs. Yury Harbachiov (Belarus)
Winner: Piotr Nakonechnyy by knockout at :27 of the second round

Fight 10 - Super Fight
Hiroyuki Yamashiro (Japan) vs. Mariusz Cieslinskij (Poland)
Winner: Mariusz Cieslinskij by knockout at 2:31 of the second round

Fight 11 - Super Fight
Will Riva (United Kingdom) vs. Lukasz Jarosz (Poland)
Winner: Lukasz Jarosz by knockout at 1:43 of the second round

Fight 12 - GP Tournament Final
Michal Glogowski (Poland) vs. Piotr Nakonechnyy (Ukraine)
GP winner: Piotr Nakonechnyy by a decision (3-0)
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2008-04-14 14:45 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧